長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

ジムニー

2018新型ジムニー燃費はどうだ?そんなの良いわけあるかっ!

更新日:

Toos

好きなんですよ、ジムニー

周りにもコアなファンがたくさんいますし、
どうも山国信州ではジムニーは鍋窯と同じ扱い(笑)というCMが流れていた
というくらい住民には親しまれていますし

いやぁ、これくらい本気で遊んでる車は最近見ないですよねえ

軽自動車だから費用も等身大、
思いっきりいじくりまわしている個体もよく見負けます♪
※なぜかブリキのちっちゃいバケツをぶら下げてる率が高いような・・

そんなジムニーが20年ぶりくらいにモデルチェンジ!
ただでさえ重たい車体を
無理やり軽自動車のエンジンで動かしている新型ジムニー
の燃費に関する情報が集まり始めました

なので新型ジムニーの燃費関係をまとめてみようと思ったわけです


これで燃費がいいわけあるかっ!

スポンサーリンク

ジムニー燃費、メーカー公表値(WLTC-L)

タイプ5MT4AT
市街地14.611.0
郊外17.513.9
高速16.514.2


JC08モードから、
WLTC-Lモードの表示方式に変更になったようです

JC08モードったってよくわかりませんが、
一応基準のモノサシということで・・
※燃費標準値の記載に加えて、
各ステージでの燃費目安が表記されるようになった、ということらしいです

2018新型ジムニーは、
すべてのグレードで
同じエンジン、
同じ駆動形式、
同じトランスミッションを搭載しています
駆動形式:パートタイム4WD
トランスミッション:5MT、4AT

ううむ、わかりやすい♪

表からもわかるように、
AT車はMT車に比べて2割ほど燃費が悪い
ようです
※最近の車は電子制御が優れていてAT車のほうが燃費がいいこともめづらしくないんですが、
MT信者としてはこういう数字があると安心しますな



新型ジムニー、はっきり言うと燃費悪い!

おそらく、
昨今販売されている軽自動車の中では最悪の値(笑)ではないでしょうか?
新型ジムニーは燃費を売りにしている車ではない
と言い切りましょう

あれだけ
重たい車体をわずか660ccの排気量で賄い、
しかもオフロード走行を意識した低速重視の設定

など
燃費を狙った車とは真逆
な仕様です

燃費で比較したら悪いに決まっています
がそんなことは気にしては「立派なジムニスト」にはなれません

燃費が悪い理由1車体構成

まず重たい車重です
1,030Kgを超える車体は、
低燃費軽自動車に比べると優に200kg以上は重たいです
※ホイール&タイヤだけ見たって重たそうですよね?しかし逆に頑丈そうではある

燃費を売りにしている車両は、
殻で支えているモノコック(昆虫みたいなものです)の車体構成
新型含む歴代ジムニーは、
ラダーフレーム(脊椎動物みたいなもん)にボディが乗っている車体構成
となっています

構造が頑丈でねじれに強く、
耐久性の高いオフロード走行向きな構成となっています
伝統的にそれだけ本格的に作りこんである、
というのも歴代ジムニーの売りの一つです

ちなみに
最近の車でラダーフレームを採用しているのは
トヨタのランクル(ランドクルーザー)くらいなもので、
SUVと呼ばれる一見悪路に強そうな車種は軒並みモノコック構造です

それぐらい、
燃費と剛性(ラダーフレーム)はトレードオフ
なわけですが、
SUZUKIはオフロード走行を主体とした構成を選んだというわけです
SUZUKIってそういうところでファンを裏切らないから偉いよなぁ


大体、フレームよりボディが先に錆びて朽ちる

燃費が悪い理由2ギアが低速向き

要するに、
自転車を思い浮かべてください

ペダルがついている歯車が大きく、
タイヤについている歯車が小さい
これがジムニーです

つまり、
たくさんペダルを回してタイヤを回している状態なわけですよ
もっとわかりやすく言うと、
駆動力重視のセッティングになっています
これもオフロードというか未舗装路的な場所での運用を考慮しているためと思われます

とにかく、
悪路走行をまじめに考えちゃってる!
だがそれがいい!



スポンサーリンク

まとめ

一言で言うと
燃費を気にする人は乗らない方が幸せ

新型だけでなく歴代ジムニーは特に軽自動車の中では異色な存在です
※言っときますが、歴代ジムニーは全部燃費悪いですよ(笑)

本気で売れる車のセオリーから外れています

唯一無二の存在」だと思っていいでしょう

なので
ジムニスト
と呼ばれるマニアや、
思い思いに楽しむ人たちから長い間愛されていますね

旧型も中古車市場も比較的高値で安定しています
しかも丈夫なので結構古い年式の中古車も普通に売られています
軽自動車なのにリセールバリューも高めです
マニアって怖い・・

特に、
最近の異常気象(豪雨や大雪)などの時に、これ以上頼りになる軽自動車はない
といいきれます

軽自動車なのに経済性で有利ではない
ということになりますが、
燃費の悪さを気にしないほどの魅力があるといっていいでしょう

趣味の車としても十分魅力的です
※屋根をぶった切ったり、幌にしちゃったりとここまで行くとちょっと常人に戻ってくるのが難しくなるけど、濃い仲間が増えること請け合い♪



スポンサーリンク
スポンサーリンク

大事にしてる愛車の上で・・
カバーかかってるとはいえ・・
猫に生ごみでも食べられてごらんなさい・・
タイヤに匂いつけられてごらんなさい・・
殺意を覚えますよ・・

なるべく事を荒立てたくないんですよ・・ネコにゃんたちとは。








これぐらい平和に解決したいもんです



バッテリーって死ぬと結構悲惨・・
夏も冬もバッテリーには過酷な季節です

出かけるときにピンシャンしてても出先で突然死することもあるのがバッテリーです
・・マジで経験済みです
バッテリーは長持ちして5年、車検ごとに交換するのがセオリーですよ
そしてディーラーでバッテリー交換すると超高い!!
BMWディーラーなんかバッテリー交換だけで5万円とか平気で請求してきますよ・・













輸入車のバッテリー適合はこちらで検索するのが便利♪









国産車のバッテリーはこちらから検索&購入可能です


-ジムニー

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.