長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

ジムニー

2018新型ジムニー値引きの状況はどうだ!納車半年待ちは本当か?!

更新日:

やっぱ、いいよね。ジムニー
Toos

これぐらい「指名買い」が多く比較されない軽自動車も存在しないと思うし・・
※一応、2シーターではないので趣味車の中でも「社会性」がある方だし・・
販売店の皆さんがどこまで頑張ってくれるのか?
ちょっと気になったので調べてみました♪
スポンサーリンク

2018新型ジムニー、もう大人気でバックオーダー抱えまくり

4代目となる新型ジムニーですが、かなりのバックオーダーを抱えているようです

年間販売計画の2/3を予約が埋め尽くすといった状況のようです(2018/08現在)
各ディーラーでも「値引きはなし」という強気の回答で、値引きは相当難しいので値引きを狙うのであれば車体ではなく、アクセサリーなどのサービスに対して少しでも値引き・・といった状況みたいです
時間がたって市場がこなれてくれば、まだ少しは・・とも思いますが完全にバックオーダーを抱えている状況なので、それも当分先の話になるでしょう

参考までにですが、一台分のレポートを除き、ひと月ほど前まで販売されていた前期型ジムニーについて「価格.com」の状況を調べてみましたが、それほどめぼしい金額を引いてくれる車種ではないようですね
※逆にリセールバリューが高い車である、とも言えそうです



2018新型に限らずジムニーは値引きがないと思った方がいい

ライバル車が存在しないことで、独自の路線を走り続けているジムニーですので、お客様はほぼ指名買い状態なのでしょう
なので、ディーラーも需要と供給の関係から値引かなくても売れる車として扱っているように見えます

かつてはパジェロミニなどのライバルが存在しましたが結局消えて行ってしまいました
※似たようなデザインとはいえ、2WDはなんとFR構成といったどちらかといえば現代のSUV的な味付けもあって本格思考のジムニーとはまた違ったユーザー層だったようですが

現時点では、本格クロカン軽自動車の市場は、まさにジムニーの独壇場であるので「値引きはない」と思っていた方がよいようです

スポンサーリンク

それでもつけ入る隙はある

新型ジムニー車体本体の値引きは、言ってはみるものの早めにあきらめて次善の策に走った方がいいでしょう
これは、他の値引きのない人気車両でも使える手なので覚えておいて損はないです
参考にしてくださいね

値引きのセオリーとして
「車両本体値引き」
「オプション、アクセサリーなどからの値引き」
「諸費用値引き」

という三パターンに分かれます



新型ジムニーの場合、オプションはルーフ部の色の塗り分けくらいしかありませんので、そのほかのアクセサリーからの値引きを狙いましょう
アクセサリーは本格走り思考のものから、おしゃれパーツまでいろいろありますので、これらを吟味しておきましょう
これらの「アクセサリーパーツはメーカー指導ではなくディーラーの判断で値引きできるものがある」ということを頭に入れておくことです
アクセサリーには結構高価なもの(ナビやETCなどの電装品やエクステリアなどの大物パーツなど)があるので、ここでの値引きも馬鹿にしたものじゃありません
もちろん、仕入れ価格もあるのであまり無理を言ってはいけませんが・・

アクセサリーはこんな感じ↓



さらに、ディーラーの頑張りで値引いてくれそうなものといえば、諸費用関係です
諸費用については手数料的な部分を値引いてくれることもあります
こちらについては、税金やディーラーの手数料や人件費だったりするので端数切捨て+アルファくらいにとどめておくのが以降ディーラーさんとうまくやっていくコツです

車両本体から値引きが難しい場合は「車両本体以外からの値引きをあきらめない」ことが重要です♪

金利キャンペーンをうまく使う

ローンの金利を安くすることで、支払額を抑えることも可能です

ローンを使う場合、金融機関(銀行、農協など)や、クレジット会社のローンもありますが、メーカーの直系クレジット会社のローンもあります
特にメーカー系のクレジット会社に多いのが「○○キャンペーン」と謳って、かなり低めの金利を提示してくれることがあります
CMとか要チェックです!



残価設定クレジットをうまく使う

それが、残クレこと残価設定クレジット、です
どういうことかといいますと、車両価格の一部をあらかじめ「最終回の支払額」として設定します
車両価格-最終回の支払額 の分を分割で支払っていきます
要するに数年後の下取り価格分を最初から引いておくということです

期限が来れば、クルマは引き取られていきます
※基本的に、契約時に、走行距離や使い方による査定にて追金される場合があります)
期限が来ても、その時点で残価を支払うという選択も可能です

スズキのファイナンスでは「残価設定プラン(かえるプラン)」というサービスを提供しているようです
通常、軽自動車でこのクレジットを利用すると金利は3.9%です
2018/02には1.9%という特別低金利キャンペーンがありました2月、8月は車が売れない月なので、キャンペーンが多いですのでチェックしておきましょう)

仮に200万円の支払いを36回均等分割で支払ったとすると、
3.9%で金利の合計は約175,000円
1.9%で金利の合計は約85,000円
その差は約90,000円となります

キャンペーンにうまく乗れれば、9万円の値引きと同じ効果があるということです

まとめ

はっきり言いましょう
ジムニーには値引きは期待しない方がいい

たとえ、一年後m二年後だったとしてもライバル車がない以上、指名一点買いは変わらないでしょう
前代のジムニーでさえ、あれだけ値引きがないので、新型もそれを踏襲すると思われます

逆に、本当に欲しい人は値引きを期待せずに購入してしまった方が早く幸せになれるかもしれません
バックオーダーを抱えているということは、どんどん納期が遅れるということですので・・
それだけ「唯一無二の人気車種を狙っている」ということでどこかで割り切りが必要ではないかと思います

やっぱり、何かあった時ジムニーは頼れるよなぁ・・





スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Toos

Iターンしてみたモノの、いろいろ手を出しすぎてよくわからなくなりつつも、全部やってみてどんどん失敗して諦めずに何とかする。 特に古いバイクや車は得意分野♪そのほかDIYでの家やガレージ作り、田舎の暮らしなどについても発信していきますよ♪

-ジムニー

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.