長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

ツーリング ドライブ

おすすめ信州紅葉ツーリング、ドライブスポット!旧鬼無里村周辺(長野市)

投稿日:

鬼無里すげえ地名だよね
Toos

長野市街地から意外に近いので、善行寺や白馬方面へのツーリングやドライブの穴場的ルートです
広大なダムから細い山道をつないで白馬連峰を望むこのルートは昔からバイク乗りには有名なルートでした♪
長野から白馬へ急いで抜けるなら、白馬有料道路をお勧めしますがのんびり山村風景を味わうにはこのルートでしょう♪
一応国道なので交通量は適当にありますが、基本的的には空いています
休憩ポイントもないわけではないので山奥感を味わいたい人にはお勧め!
※夜は結構怖いですよー(長野はどこもそんな感じですが)
スポンサーリンク

ここが素敵!

長野市の街の中の善光寺の裏から、国道で裾花ダムを経由して鬼無里、白馬へ抜けるルートで、
鬼女もみじ伝説の残る旧鬼無里村(現在は長野市に併合)の田舎道をのんびり走る人気ルート

どう見ても鬼とは言えないかわいらしい紅葉ちゃん

どう見ても鬼とは言えないかわいらしい紅葉ちゃん。画像検索するとすごいことになってる。

鬼女もみじ(紅葉)ってくらいなので、そりゃもう紅葉は見事ですよ

鬼無里すげえ地名だよね

鬼無里すげえ地名だよね

基本的に川沿いなので日差しが少ない暗いイメージではある
とにかく昔の山間の3ケタ国道のイメージ
道幅も広くなったり細くなったり♪
小さな集落を転々とつないでいく感じ
途中に温泉設備やら、道の駅やら結構あるし、基本的に生活道路なので地元の人も多く、流れはそんなに早くないです



道の駅ではお焼きではここ!とファンも多い「いろは堂」があります
結構おそばも有名で、戸隠で食べるよりこちらの方が空いています
※温泉施設でも食べられますし、鬼無里の中心街(そんなに栄えてないけど)にも数点お蕎麦屋さんがあります

全国的にも知名度がある「いろは堂」のおやき

全国的にも知名度がある「いろは堂」のおやき


話のタネにぜひ♪

話のタネにぜひ♪

長野側から奥裾花自然文化園の分岐を過ぎると一気に標高が上がる上、道が悪くなる

地図上は白馬方面から一気に長野の町中にアクセスできる国道なので、観光客がナビに騙されて入ってくることも多く、遅い車が結構いる
一見、長野~白馬までの距離が短いように思えるけど、実はグネグネでペースも上がらず、白馬有料(料金所迂回路あり)のほうが早く移動でっきいたりもします
基本的に前走車のパスポイントはないので、譲ってくれない限りそのペースで進むことになるのでストレスがたまるのは確か。
※結構特に白馬側はいい感じの峠です

このルートには有名なビュースポットとして白沢峠があります

トンネルを抜けるといきなり視界に白馬連峰がっ!

トンネルを抜けるといきなり視界に白馬連峰がっ!

ココは、長野側から入ると非常にドラマチックです
トンネルを抜けると一気に視界が開けて白馬連峰がドカンと♪
ちょっとした駐車スペースがあります
※ここでコーヒー沸かして飲むのが好きだったが有名になって落ち着かないので最近は止まりもしない

逆にそこ以外は、このルートは基本的に谷なので眺望はよくありませんが、その周辺の枝道に入るとアルプスが一望できるポイントが多数あるのも魅力です
※春も山の雪があってきれいです

また、鬼女もみじ伝説があるくらいなので、10月下旬くらいからはもう見事な紅葉です

そこかしこにこういう碑が立ってる

そこかしこにこういう碑が立ってる

奥裾花自然園の紅葉もすごいですが、この辺全体、道路わきでさえも色つきます

白馬まで抜けちゃえば、最近はインバウンドの対応などで色もアクティビティもいろいろ充実しています
意外なほど外国人居住者(白人系)が多くびっくりします

留意点

もうこの辺は、どの道に分け入ってもグネグネの細い道が続きます
そういうマニアの人はお勧めです
※逆にでかいバイクや幅がある車などは気を使うと思います

思ってる以上に時間がかかる上、自転車の人たちにも人気があり結構な数のチャリダーに出くわします
登りは1人力なのでゆっくりですが、下りは超速いので気を付ける必要があります
道幅も狭いうえ、見通しが全然効かないので、「無事これ名人」の精神で安全確実に抜けるくらいの慎重さが必要です

こんな集落がぽつぽつ続く

こんな集落がぽつぽつ続く

比較的、小規模集落が多く休憩ポイントもあるのでのんびりとしたツアー設計であれば最高です

田舎の山道は何処もそうですが、事故しても救急車は少なくとも1時間は来ません♪



スポンサーリンク

給油

鬼無里の集落や長野側から裾花ダム手前で給油可能
ただしやってない可能性も高いです
白馬側でも意外に給油できるところが少なくなりました
※小規模なスタンドは軒並みつぶれたため

ゆえに、峠に入る前に余裕をもって100km走れることを確認しておきましょう
電気自動車の充電ポイントは知りません

周辺のルート設定

  • 県道経由で小川村に抜け、白馬有料に出るルート(北アルプス一望!)
  • 戸隠へ抜け、飯綱や信濃町に抜けるルート
  • 奥裾花自然園へ立ち寄るルート
  • 白馬の古い町並み&棚田を観光するルート(青鬼地区他)
  • 白馬のアクティビティを楽しむルート(パラグライダー、キャニオニング、ファットバイク他)
  • 仁科三湖のアクティビティを楽しむルート(SUPなど)
  • 安曇野アートラインを流すルート
  • 春からずっといい景色ですが秋は格別

    春からずっといい景色ですが秋は格別

    総合

    スポーツ度 ☆☆☆
    景観度   ☆☆☆☆(紅葉、新緑)
    観光度   ☆☆
    混雑度   ☆☆

    長野市からちょっと入っただけであれだけ深い森があるのはびっくり
    ちなみに戸隠も長野市街地から超近いです
    それでも昔から交通の難所だったんだろうなぁ、と思うような谷あいの道です
    ので、飛ばすよりも雰囲気を楽しむ旅がおすすめです

    そして道の駅にある「いろは堂」の画像

    そして道の駅にある「いろは堂」の画像

    流しながら「まんが日本昔話」のオープニングテーマが脳裏に浮かんだら、離れなくなりますので注意が必要です♪



    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    Toos

    Iターンしてみたモノの、いろいろ手を出しすぎてよくわからなくなりつつも、全部やってみてどんどん失敗して諦めずに何とかする。 特に古いバイクや車は得意分野♪そのほかDIYでの家やガレージ作り、田舎の暮らしなどについても発信していきますよ♪

    -ツーリング, ドライブ

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.