長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

クルマ バイク

中古のバイクに資産価値?売るのは損だちょっと待て!二度と同じ値段で手に入らないぞ

更新日:

Toos

もうね・・
何台持ってても任意保険代変わらない250cc、125ccの中古を探してみたんですよ、ええ
冬ですし、そろそろ新しいメカの整備もしたいなぁと思っておる次第なんですよ

それがね・・
ものすごく高い
ヤフオクで全然落とせないっす
排気量を問わず、年々高くなってる気すらします
その辺の秘密を解き明かす持論を展開してみましょう♪

高いっす、250cc。R1-Z欲しい。

高いっす、250cc。R1-Z欲しい。

スポンサーリンク

バイクの中古価格の高いこと!

需要があるのに供給が少ない
これはもうマーケティングでは鉄板の売り手市場な状況ですよね~
この状況が続く限り、バイクの中古市場価格は上がり続けます

しかも、
バイクって、ブーム時の10分の一位しか売れてないらしいです
※らしいっていうのは、ブーム時も売上のほとんどが原付(スクーターとかね)だったということですので。
バイクメーカーも利益が取れない中型車以下にはあんまり力を入れてません
ゆえに、世の中に出ている中型バイクが減り続けています
これもまた、需要と供給のバランスを崩しています

一部の大型車両については、飽和気味のモデルもあったりするのですがそれでもいい値段で流通していますね

今のライダーの主な年齢層は40代以上となっています
ワタクシは40代ですが結構若手(笑)の部類に入ったりもします

こういう世代が子育てが一息ついてリターンライダーとして復帰しようとしたときに、
昔乗ってたモデルを探すのかどうか知りませんが、
中古車というより太古車と思われる年式のバイクまでが異常な超高価格で取引されているのが実態です

ちょっと前まで「5万円でもってかない?」といわれてたようなモデルまで数十万のプライスタグが付いてたりします
それは排気量を問わず、年式を問わず、なのが問題なんですよ
下手すれば、当時の新車価格より高いバイクも多いんですよ!

そういう適当に古いバイクをただ同然でもらってきて(笑)こそこそ貧乏人なりに直すのが面白い・・んですが・・
あれ?同意をしていただけない?おかしいな?

あの時、5万円でかっときゃよかったと思うCBX125F

あの時、5万円でかっときゃよかったと思うCBX125F

ちなみに、
名車とか言われるようなモデルは、もちろん超高価で、もう一般人に手が出せる価格ではありません

今から新規にバイクに乗ろうと思うと、20年前よりはるかにお金がかかるのは確かですね
ヤフオクで、ワタクシが欲しいと思ったようなバイクの値段をリサーチすると・・マジっすか?という値段でも入札があったりします
もちろん買えません
維持費の比較的安い250ccモデルは軒並み高価格ですねぇ
2stの市場価格とかもう異常です






そういえば車には資産価値はあるのか?

一般の車、特に80年代以降の中古車にほとんど市場価値はありません
というか、車はどんなもんでも法律上6年で減価償却が終わって、法的な資産価値は0になります
世界でも有数の残念な法律です
その証拠に、80年代90年代00年代の車、ほとんど街で見かけません

こういう腐った法律があるので、日本は車を大事にしないのかもしれません・・
とか思ってたら、世界的にも買換え需要を喚起するために、古い車を廃車したら補助金だすよ、的な法律があります
日本でも、スクラップインセンティブという新車買い替え補助があったのは記憶に新しいところです

このフェアレディはものすごくカッコよかったぞ。ライト暗いとか言いたいことはたくさんあんるけど

Toby_Parsons / Pixabay このフェアレディはものすごくカッコよかったぞ。ライト暗いとか言いたいことはたくさんあんるけど、50万以下で売られてるとかなしい

ただし、一部の熱狂的なマニアのいる車種に関しては別です
資産価値はありませんが「マニアの思い入れの価値分」の値段が付きます
こういうマニアは結構多いんですよ、実は。
でなきゃ、旧車のイベントで街おこししてるところが日本中にこんなにあるわけはないです
※詳しくは、オールドタイマー誌を読むことをお勧めします(超勉強になる)

そういう熱狂的なマニアが付いたモデルは、海外バイヤーやコレクターが高値でも買ってくれるんですよ
バブル時期の国産スポーツカー、海外で大人気ですよ♪
※これは、旧車でも同じでハコスカとか1000万とかもう正気の沙汰じゃないけど、結構な数の日本の名車が海外に流れています

とまあ、余談でしたが
普通の車はバイクに比べると、はるかに資産価値の目減りは激しいです
田舎の街道沿いの中古車屋さんに並んでる車を見ると、悲しくなります
エアコンも効くし、屋根もあるのに・・ただ古くなったってだけで・・
車の場合、新車を買うにしても、今乗ってる車をうまく中古車になるように、流通するように売りたいもんです



スポンサーリンク

手放す前によく考えるのは大事

手放そうかどうか迷っている
という相談をよく受けるんですよ
よほど経済的に困っているとか、即金が欲しいとかなら別ですが、
絶対に手放さない方が得
と言い続けています
二度と同じ値段では手に入りません
そのくらいの覚悟が必要だということですよ

↓売らなくても試しに聞いてみればいいよ
-->中古バイク査定

大抵こういう相談をしてくる時点で、
持ち主はすでにバイクを割とないがしろに扱ってたりするので、
資産価値がそこまであるとは言えないんですが。
こういう飽きられたバイクっていうのは不幸ですよね・・
手に入れたときは宝物だったはずなんですが・・
人は変わっていくもの、ですから仕方がないのかもしれません

きちんと手入れしてあげる、乗り続けるというのが一番難しいのかもしれませんね・・






まとめ

お買い得感はない・・が持ってるだけでも資産
ということですよ

名車とかであればなおさらです
資産第一で考えれば走行距離とか問題になってくるようですが、名車とか旧車はそんなの全く気になりませんよ

むしろ、きちんとメンテされたバイクや車は適当に走ってた方が調子がいいのも確かです
ピッカピカで、走行距離が少なくても調子の悪いバイクや車はなんぼでもありましたし。

今バイクを持ってる人は手放さず、きちんと乗って、きちんとメンテしてあげましょう

一番身近な資産運用かもしれませんよ、バイク乗りにとっては。
ワタクシは何も資産を残せませんので、変な車やバイクを家族に残すつもりです

中古バイクはどんどん高くなっていますよー
-->中古バイク査定

とりあえず、これからも遊び倒しますが、いざというときには葬式代くらいにはなるだろ(笑)



スポンサーリンク
スポンサーリンク

-クルマ, バイク

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.