メンテナンス

電気関係のパーツはこうやって小分けで管理しています。

【安いLEDは使えない】LED電球は本当に長持ちする?本当に明るい?

2022/1/7  

  ワタクシはっきり言いますが安価なLED球なんて買うもんではありません。 長寿命?ハァ?って感じですぐダメになる。 粗悪なLED球が大量に出回っていますので購入の際は注意しましょう。 LE ...

一応屋根があってもバイクカバーは必須。

【バイクの冬眠】冬に乗らない時の保管方法で資産価値も維持費も変わる

2021/12/3  

  ワタクシ年の瀬も迫りつつある頃は「バイクの冬眠。」が始まる時期でもあります。 雪があまり降らない地域であれば冬眠なんてさせなくていいんですが、雪国はそうも行きません。 バイクの冬の間の保 ...

弱ったバッテリーはあっさり交換しましょう。

【バッテリーの話】冬は上がりやすい。ちょいのりしかしない車のバッテリーは寿命が短い

2021/12/1  

  ワタクシバッテリー上がりでのJAFの出動は全体の3割以上、特に冬は4割近くなります。 年間を通じて「バッテリー上がり。」はJAFの出動理由のトップです。 車はバッテリーがないと何もできな ...

コレがフレーム錆対策の最終形。

【POR-15パッチパテ】はサンドぺーパーで削れ!薄め液で塗料にもなる。軽トラHIJETのフレームの錆対応 その3

2021/11/25  

  ワタクシ高価なだけれど最強の錆防御ケミカル類として有名なPOR-15シリーズです。 中でも【POR-15パッチパテ】は使い方が難しいです。 粘性の高い塗料と言う感じでパテ的に使えません。 ...

POR-15のパッチパテは縦面には一切盛れません。

【最強の錆止めPOR-15】パッチパテは使いずらい。厚付けするのは難しい。軽トラHIJETのフレームの錆対応 その2

2021/11/25  

  ワタクシ「車はフレームが錆びてると車検に通らない。」 脅されまくって重い腰を上げた軽トラフレーム錆対策大作戦に二回目記事です。 これがまた、恐ろしく想定外のことが起こりまして。 新兵器「 ...

ワタクシは慣れておるのでゴムサンダルでタイヤ交換してますが真似しない方がいいです。

オフロードバイクや旧車のチューブタイヤ交換、パンク時タイヤ組み付けのコツ

2021/11/8  

  ワタクシバイクのチューブタイヤの交換って結構できない人が多いんですよ。 チューブタイヤのバイクは出先でパンクするとそのまま立ち往生してしまいます。 大変ですが思い切ってチャレンジしてみる ...

オフタイヤは接地面が少ないからすぐ減る気がする。

【セロー225WとKDX125SRのタイヤ選び】DUNLOP D603からIRC GP21&GP22に変更

2021/11/5  

  ワタクシオフ車ですがオンロードの細い道荒れた道のツーリングばかりしてたらブロックタイヤが摩耗しまして。 しかも二台同時に。 一台は前、一台は後。 幸いタイヤサイズが一緒なので前後のセット ...

大元はコレ。大まかに錆を削った後の画像。

【最強の錆止めPOR-15】軽トラのフレームに錆があると車検に通らない。HIJETのフレームの錆対応 その1

2021/11/25  

  ワタクシ当倶楽部所有の働き車はDAIHATSU HIJET(年式不明)です。 何でもやってくれて非常に貢献度が高い軽トラです。 エンジンはピンシャンしてるのですが「フレームの錆。」を前回 ...

KDX125SR。ホースで代用したメーターマウントスポンジ。

KDX125SRのメーター回りのスポンジがボロボロなので自作してみた。ホースで?

2021/10/21  

  ワタクシ中古バイクなんて10年も経てばいろんなところにガタが出るのが普通です。 古いバイクのオーナーはみんな泣きながら直して乗り続けているのです。 でも部品がないことも往々にしてあります ...

タイラップで配線を綺麗に配置しまくれ!

【タイラップの使い方】種類も長さもいろいろある。

2021/9/30  

  ワタクシ「結束バンド。」や「インシュロック。」とも呼ばれるタイラップ。 この使い方は無限に広がります。 常に広がり続けていると言っても過言ではありません。 バイクや車のメンテでも「そう来 ...

© 2022 北信州のりもの倶楽部Ver2