ツーリング 信州のイベント

花見の名所の駐車場問題はバイクで行けば大体解決する

ずっと春でいいんですが。

ずっと春でいいんですが。

Toos

長野の花見は大混雑、大渋滞!会場には駐車場がないけど裏技はあるんです。
花見に行きたいけれど混んでるのは嫌だな♪
そういう場合はバイクで行くと解決することがあります。

大渋滞&駐車場探しに時間かけるなら、花見にはバイクで行くことをおススメします。

どうせ、バイク乗りはちょっとだけ花見たら満足でしょ?(笑)

スポンサーリンク

桜のお花見はしたいけれど渋滞は嫌だ

Toos

日本人としてお花見は行きたいです。
花見は写真撮っても絵になるし、日本人のDNAに刷り込まれてる気がします。

とはいえ。
長野でも花見の名所の周辺は大渋滞です。
名所近辺の駐車場なんか早朝から埋まってます。
午前中には花見の名所周辺は駐車場探しの車がぐるぐる回ってる回転ずし状態です。
ここにはまると脱出すらむつかしい状態になりかねません。

車で行くと駐車場探しで1時間とか普通にかかる

Toos

花見の名所からだいぶ離れた場所でも駐車場が開いてればラッキーです。
そこから荷物持って行軍している人々を見かけます。
なんだか気の毒です。

それでも駐車場が見つかればラッキーです。
普段混みあわないような離れた場所の有料駐車場も満車であることも多いです。

日本人は花見が大好きですねえ♪

ちなみに・・

2019年の春に新潟県上越市の高田公園まで花見に車で行きました。



午前中についたのですがすでに駐車場には「満車」の文字が!!
周辺は軒並み住宅が今でも大渋滞です。

高田駅周辺の有料駐車場も軒並み「満車」です。
1時間ほど駐車場探しにさまよいましたが結局車は止められません。

結局、車は止めずにそのまま帰ってくるという事態になりました。

悔しかったので、桜を探しつつ帰路の工場敷地の横で撮ったのがこの画像です。

工場の横で撮らせてもらいました♪

工場の横で撮らせてもらいました♪


誰もいません。同じ桜が大量に満開なのに。

花見は車で行くもんじゃねえ・・と強く思ったもんです。

バイクで来ている人は、しれっとその辺に止めてお祭りを堪能してたわけですよ。
超羨ましかったっす。

スポンサーリンク

お花見はバイクで行くのが正解

Toos

悔しかったので高田公園の花見に行った翌日、長野県上田市の上田城にバイクで行ってみました。
こちらも有名な花見スポットです。
大渋滞を予想していきましたがバイクで行くと・・
あっさり止められたりします。
メインの駐車場に待ち時間なくあっさりと止められました。
※係の人に誘導までしてもらいました♪



バイクではそんな状況にもかかわらず、
車で来ていた花見客はお城の周りで駐車場探しで大渋滞です。
お城の周りを駐車場探しの車がバターになるくらいぐるぐる回っておりました。

いかに、みんなお花見に車で来るかということを再認識した次第です。
※まあバーベキュー道具とか家族そろってとかなら仕方ないですが。

バイクの駐車場、すげえすいてる(笑)
前日が前日だったので半ばあきらめていましたが、うれしい誤算です。

バイクの駐輪場はこれぐらい空いている(笑)

バイクの駐輪場はこれぐらい空いている(笑)

これくらい空いているバイクの駐輪スペース

これくらい空いているバイクの駐輪スペース


バイクはガラガラの駐輪場に止められるけれど、周りの車は大渋滞中(笑)

そうです。
バイクで花見に行くというのはかなりマイナーなんですよ。
駐車スペースも車に比べりゃ無いようなもんです。
ちょろちょろっと隙間に止められます。

どうせそんなに花見の名所に長居するわけでもありません。
高価で不衛生な屋台の食材を食べたいわけでもありません。

ちょっと桜の花を楽しめればいいのでバイクで散歩のついでに・・というくらいがいいのかもしれません。

そういえば、高田市の桜祭りでも歩道のちょっとしたスペースにバイク止めて写真撮ってササっと退散してるライダーも見かけました。
人に迷惑が掛からなければコレも正解ですね。

ガッツリ花見しながら酒を飲みたいという人はおとなしく公共交通機関で行きましょう。
もしくは誰かに送迎してもらうとかね。
※お酒が絡むイベント会場周辺は警察多いですよー(笑)

ちなみに・・

お祭りなどの屋台の食材ってかなり不衛生ですよ。

数年前、花火大会に行った同僚の子供が原因不明の腹痛に襲われました。
原因は、屋台で食べた鶏のから揚げだったそうです。

お祭りで屋台での飲食は楽しいのはわかりますが非常にコスパが悪いです。
しかも、今時はワンコインでは買えないものが多いくらい高い。
その上、ジャンクっぽさがなんか体に悪そうなのはぬぐえませんね。

以前から、
「この衛生環境で大丈夫か?」

と思う屋台飯は多かったですが、最近はさらに値段も高く食べる気がしません。

上田城の屋台では鶏肉を焼いてタレをかけただけのものが100g程度で700円もしたけど、串の焼き鳥二本分くらいしか入ってなくてしかも生焼けでした。
食べる部分あんまりなかったうえ、結構焦げてて不快です。

上田名物ということと焼き鳥の臭いで買ってしまったけれどひどいにもほどがある。
二口で無くなったよ。
この焼き鳥食べてから丸一日以上お腹の調子がおかしかったです。

上田名物は美味ダレやきとりですね。

地元の名物を売るというのは賛成です。
せっかくなので購入するのは問題ありません。
ちょっと金儲け主義丸出しの酷いものも多いので注意が必要です。

地元の商工会がやってるとかいうのはまだ良心的で衛生にも気を使ってる風でした。
※以降、商工会のやってる焼き鳥屋さんで買いますわ。一般の的屋みたいな出店で食い物は買わない方がいいと思い知りました。

このピザ、ほんとにうまかった

このピザ、ほんとにうまかった


商工会がやってるような屋台でした。

スポンサーリンク

実はお花見のおススメスポットは名所以外の桜

Toos

バイクの機動性を生かして名所以外の桜を探すのがライダーのお花見の楽しみ方です。

千曲市戸倉宿キティパークはちょっと有名ですが高台にあって気分よくお花見ができます。
こちらも車で来ると一本道しかないので大渋滞しますがバイクで通過しつつお花見するくらいでいいんですよ。




このキティパークの先のガードレールすらないような舗装林道を抜けると千曲市あんずの里 森地区に抜けられます。




こちらは名前の通り「あんずの花」が綺麗です。

あんずの花が近い

あんずの花が近い

時間と体力があればあんずの里を散策するのも楽しいです。
映画の撮影や天皇様がご視察にいらしたりと意外に有名だったりしますが知名度が低いです。

こちらも細い道が続くのでバイクで訪れるほうが絶対的に有利です。
※県外ナンバーのバイクもいました(通ですねえ)

ちなみに、駐車場代は普通車で500円、バイクで200円です。

あんずソフトがオススメ350円です。
かなりさっぱりしているのでワタクシも食べられました♪

あんずソフト、美味い。

あんずソフト、美味い。

さらについでに長野市松代城にもよってみます。




まだ桜は咲いてないかと思ったのですが、意外に咲いていてびっくりです。
7分咲きってところでした

城跡というか、ただの集合場所っぽい

城跡というか、ただの集合場所っぽい

駐車場はもちろん無料で余裕で止められました♪

あんまり見どころはないので、客の回転が速い(笑
お城とはいえ平らなので、お年寄りには人気なようです。

スポンサーリンク

長野では4月後半でも桜が咲く

Toos

長野では、これからも続々と花見のお祭りがあります。
※ちなみに2019年4月15日現在、長野市の標本木はまだ3分咲きです。

桜の花見に行く場合には単独もしくは二名までならバイクが絶対的に有利です。
そんなに長居するもんでもないし、ちょろっとお祭り感覚を味わえればいいのですよ。

むしろ桜なんてお祭り会場以外のほうがゆっくり堪能できます。

ワタクシはこういうバイクでの散策が大好きです。
長野県は縦に長く標高もバラバラなので長い間桜を楽しめる素晴らしい環境です。
ここ最近は年々桜の時期が早まってるので何とも言えませんが、大体GWくらいまでは桜を楽しめます。

交通量の少ない県道沿いに立派な桜の木を見つけたりするとテンションが上がります。
青空の元、遠くに雪をかぶったアルプスを見ながら桜を見るのは最高です。
※しかも独占状態。

ちょっとしたスペースでお湯を沸かして入れるコーヒーは格別です♪
※缶コーヒーでもよろしい。

実は桜の穴場は結構意外なところに!

Toos

ワタクシたちは二日間に分けて桜のお祭り関係を調査した結果、以下のことがわかりました。
桜祭り会場はどこも混みがちで車で行くべきではないです。
桜が咲いているのは

  • 公園
  • 学校
  • お城
  • お寺、神社
  • 工場(笑)
  • なかでも空いているのは工場です!

    そりゃあもうどこも見事ですよ
    工場立てる際に、桜植えなきゃいけない条例でもあるのかしら?

    ずっと春でいいんですが。

    ずっと春でいいんですが。

    本当に花を愛でたいならコンビニ飯&工場で花見です。
    ※これが一番純粋に花見っぽいです。

  • 地図に乗っていない
  • メジャーではない
  • 人気が少ない
  • ・・けれどすごい風景をたくさん見れるのは田舎ライダーの特権です。

    こういう場所はネットで検索しても出てきませんので、自分のバイクでふらふら探し回るしかありません。

    ちなみに・・

    桜に限らず、秘密のお気に入りの場所を探してみるのは子供の頃の冒険のワクワク感と同じです。

    こういうのは人生を豊かにする気がします。
    バイクで移動する際にはメインの国道だけではなく、どんどん県道や農道に入ってみるという寄り道ツーリングが楽しいですよ。
    ※大きいバイクでないほうがかえって楽しかったりします。

    秘密の桜並木。だれもいないけど満開。

    秘密の桜並木。だれもいないけど満開。

    目的もなくさまようツーリング、楽しいです♪
    ※さまよいすぎて二度と再訪できない場所もあるんですよねえ・・

    まとめ

    Toos

    桜の名所に花見に行くならバイクで行ってみるといいです。
    駐車場探しの手間が減るはずです。
    ■メリット

  • 駐車場に困らない
  • 駐車場探しで時間を失わない
  • 比較的遅い時間でもサクリと入れる
  • ※花見会場にヘルメット持って革ジャン着て・・そんなに長居はしないでしょ?

    ■デメリット

  • 二人(タンデム)までしかいっしょに行けない
  • バーベキュー道具とかは持って行けない
  • まだ結構寒いので装備がかさばる
  • 位でしょうかね

    ともあれ、
    花見会場まで行って駐車場が全然なくて1時間ぐるぐる回るという事態にはなりません。
    お祭りとか行くとバイクは駐車スペースが少なくて済むという当たり前のことを再認識できますな♪

    出来れば、桜の名所と呼ばれる個所以外の自分だけの秘密の桜を探すツーリングも楽しいですよ。
    桜って開花するのは緯度、標高、日当たり、などなどいろんな条件でずれるんですよねえ。
    紅葉の逆ですね。

    確かに、メジャーなところの桜は見事です。
    でも人がうじゃうじゃいるようなところで、わちゃわちゃ花見しても面白くないじゃないですか。
    ドンピシャで満開の一本桜を見つけた時は感動しますよ。
    ※バイクを横付けして写真取れるもんなら取りますね。

    花のすぐ横までバイクを持ていけるのはお花見会場では無理です。

    花のすぐ横までバイクを持ていけるのはお花見会場では無理です。

    ワタクシは、今年もひっそりとでも見事に咲いている桜を探して信州の山の中をさまよいます♪
    ※信州は、あんずの花も見事ですよ♪

    関連記事;GW







    古いバイクで遊ぶ場合は盗難保険&ロードサービス付きの保険に入っておくと安心です



    メンテによほど自信があっても出先で壊れることがありますよ
    ・・バイクって人気のないところに放置するとあっと言う間にハゲタカ(人間)にやられます・・
    特に今はバイクが高いです・・盗まれると二度と出てこないと思っていいです

  • ロードサービスプラン

  • 盗難保険プラン

  • フルサポートプラン


  • 盗難保険はなんと年4400円から入れます!







    -ツーリング, 信州のイベント

    © 2020 北信州のりもの倶楽部Ver2