長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

バイク

バイク女子はカッコイイ?ウザい?実際に出会ってみるとかっこいい人多いよ

更新日:

バイクと女子は絵になる。マジでかっこいい。
Toos

女性の社会進出が話題になってからもうずいぶん経ちます

女性のかっこいいライダーが増えているように見えます
逆に男性がちょっと勢いがないというか・・
※ウザいとかいうのはモテない男のひがみなんじゃ・・
女性のライダーはカッコイイよ、マジで

今シーズンに入ってからも結構な数の女性ライダーを見かけましたが、グループで走っているだけでなくソロの女性ライダーが多くてビックリしています

この記事は、会社のPCで仕事をさぼりながら、ウィンドウをうすっぺたくしながら読んでいただければ幸いです
※もちろん携帯でもいつでもどこでも読んでいただけます♪
スポンサーリンク

長野には単独行の女子ライダーが多い気がする

今年のバイクシーズンに入ってから、なんだか女子ライダーが目立つ気がする

ものすごい偏見で見る女性ライダーの印象↓

団体系女子ライダー
マスツーリングでも大体数名の女子ライダーがいるように見えますな
大体、マスツーリングの女子ライダーは例外なくおっさんたちにちやほやされている♪がそれもまた微笑ましい

男性ライダー(ほぼおっさん)たちは大型バイクに乗ってるけど、そういう所の女性ライダーは中型バイクが多い気がします
※中には男顔負けのでかいマシンに乗ってる女子もいますが、体力とか華奢にできてると思うので取り回しとか大丈夫なのかと心配してしまいます

すみません、煽らないでくださいな

AdinaVoicu / Pixabay すみません、煽らないでくださいな

単独系女子ライダー

単独の女子ライダーは結構観光地や有名なご飯屋さんにいたりする
こちらは、自分で何とか完結する系のものすごいしっかりした女性が多いね

特にキャンプ場で出会うソロの女子ライダーは例外なく荷物のパッキングがきれいで感心しますよ
※ワタクシ達の荷物の積み方が適当すぎるというのもある

大型バイクに乗ってるからカッコいいというわけではなく、自分の体格や技量を考えた上での車種選択も見事、鮮やかです
※中型でも堂々としてるし、600ccとか乗りこなされたら、ちょっと憧れるくらいかっこいい

ちゃんと自立してて、下手な男性より格好よくバイクと上手く付き合ってる気がします
※変に力が入ってないし、ウェアとかも超自然。こういうのがカッコイイと思うわけですよ

カップルや夫婦でバイクを楽しむのも大いにあり

嬬恋パノラマラインの愛妻の丘とか行くと夫婦ライダーと結構な頻度で出会ったりします
※風景がすごくいいのでおすすめ

-->嬬恋パノラマラインの記事がこちら。いいとこですよー

-->愛妻の丘、嬬恋パノラマラインはこちらが詳しいよ、wiki

意外に若夫婦?カップルが多くて、微笑ましい♪
※バイクも夫婦でそれほどいかついモデルじゃない人たちが多いので、それもまたとてもよろしい

愛妻の丘で一人で写真撮るのは勇気いったぜ。

愛妻の丘で一人で写真撮るのは勇気いったぜ。

中排気量くらいで十分なんだよね、バイクでのデートって
片方がでかいバイクで、片方が小さいバイクとか、ペースが合うわけもなく両方ストレスになると思うし。
※片方スポーツバイクで、片方アメリカンとか、オフロードとかもちょっときつそう
夫婦やカップルで出かける場合、バイクは同じカテゴリをお勧めしますよ
この間偶然某道の駅で話をした夫婦ライダー(30代)は、夫婦で一緒に免許取りに行ったそうですよ
そういうエピソードすら聞いてて清々しい気分になりますねえ
※うすら汚れたワタクシたちがなんだか忘れてしまった感覚のような(笑)

ちなみに、ワタクシも夫婦でバイク乗りの友人たちと家族ぐるみでお付き合いさせていただいています
かなりたくさんの夫婦ライダーを知っていますが、みなさんとても夫婦仲がいいです

一緒にツーリングして同じもの見て同じもの食べて雨天の中を走ったり、道に迷ったりしてればそりゃパートナーとしての絆も深くなるってもんですよ

夫婦でバイク乗ってりゃ絆も深まるわ

peterlesliemorris / Pixabay 夫婦でバイク乗ってりゃ絆も深まるわ

スポンサーリンク

男性ライダーがかっこよくないと女子ライダーは増えない

現存する男性バイク乗り、もしかするとダサいのではないか?

ワタクシも人のことを言えた義理ではありませんが
マナーは悪いわ、爆音だわというバイクのライダーが増えています

そういうバイク乗りは世間一般からはもちろん、女子ライダーからは見向きもされませんよ

結局、バイクに偏見を持たれちゃったら初心者も増えないしもちろん女子ライダーも増えません

いいですか、男性ライダー
今の時代、カッコいいとは、爆走することでも早く走ることでも高級なバイクに乗ることでもないですぜ♪
※貴様のどの口がそういうんだ!という突っ込みはこの際受け付けません

バイクはあくまでも趣味の一環です
趣味の世界くらい、率先してマナーとか一般常識とか守っていきたいです
こういうのをスマートに自然に出来るのがかっこいいんですよ

そういう姿は世間できっとみられています

男性ライダーは上から目線、教えてやる系が多い

昔からいますが、教えてやる系の男性ライダー結構多いです

聴いてもいないのに、テクニック的なことを結構語りたがる
  • そして教えてることが結構間違ってたり(笑)
  • しかも言ってることができてなかったり(笑)
  • 別に、今の人たちは男も女もバイク道を究めたいわけじゃないので、全然そんなの響きませんよ

    自然体の女性ライダーはホントかっこいいよ

    自然体の女性ライダーはホントかっこいいよ

    速い遅いはこの際どうでもいいんですよ
    女性ライダーに限らず、最近のライダーの傾向は、ゆっくり走って景色のいいところで休憩したり、おいしいもの食べたり、観光地以外の秘密のビュースポット知ってたりすることに価値を持っている気がします

    楽しみ方を速さという物差しでしか計れなかった世代は確実にしかもかなりの勢いで縮小しているように見えます
    バイクも多様化の時代ですねえ

    最低限のマナーは知らねばなりませんが、テクニックや整備知識なんかは怪我しない、死なない程度でいいんですよ
    そんなの乗ってれば自然と上手くなりますし
    ※女性ライダーは力入れないで走るので意外に上手い人が多いので、でかいバイクの乗せられてる男性ライダーより上手かったり♪

    男性ライダーはツーリングスピードは女性のペースに合わせよう

    でかいバイクの男性と小さいバイクの女性ではツーリングでの巡航ペースが違います
    ※これはベテランと初心者の同行するツーリングでも同様です

    こういうのもかっこいい。スクーターに荷物満載での旅行って素敵だよ。

    DomAlberts / Pixabay こういうのもかっこいい。スクーターに荷物満載での旅行って素敵だよ。

    そんなの当り前ですが、
    意外にそういう場面ですら力を誇示しようとする男性ライダーが多いのがびっくりです
    こういうの、はたから見てて「あーあのカップル長くないなー」とか思っちゃいます

    目の前の車やバイクを障害物としてしかとらえていないファイター系のバイク乗りが多いのは事実ですが、景色のいい観光道路では周囲の車の流れに乗ってのんびり気分よく流してればいいんですよ

    そんなにスポーツ走行したければ、サーキットに行けばいいと思うんですが、観光道路での勘違いライダーが一向に減らないのは困ったもんです
    ワタクシが車で巡行してて、見通しの悪い下りで強引に追い越しかけられて、かなり怖い目にあったこと、一度や二度じゃないですよ
    ※特に群れてると暴走しがち。某ハイパワーバイクのミーティングだと思うけど、観光道路で事故してました。最高に格好悪いです。
    ちなみに、うちの場合嫁にあおられまくりますよ(泣

    嫁のライディングセンスはちょっと尋常じゃないので、ワタクシが勢い押さえに回ります
    ※でないとそのうち捕まる(泣

    まとめ

    男性ライダーは女性ライダーを大事にしてやってくれ

    決して多くはない女性ライダーなので男性ライダーは気を遣え、とは言わないが大事にしてやって欲しいと思う
    ※下心とかそういうのはとりあえず置いておいて、だ
    ※女性ライダーを甘やかすとかそういう意味でもないけど。

    このカッコでバイク乗ってたらちょっと引く

    thetruthpreneur / Pixabay このカッコでバイク乗ってたらちょっと引く

    男性ライダーが女子ライダーと仲良くなりたければ、普通の女性と仲良くなるのと同じ手法じゃないでしょうか?
  • 社交性
  • 社会性
  • 清潔感
  • 好印象
  • とまあ、普通ですな

    っていうか、異性のバイク乗りと仲良くなる方法とか、そんなのネットで調べてる暇があればガンガンツーリングに行けばいいと思うし、夢中になってバイクを心から楽しめばいいと思う

    自分で楽しんでいないものを媒介として仲良くなったとしても、趣味が薄っぺらいと長続きはしない気もします

    男性は女子供にウケるような、かっこよいライダーにならねばなりませんなぁ♪
    男は何時もつらいんですよ、女もそうだと思いますが。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    Toos

    Iターンしてみたモノの、いろいろ手を出しすぎてよくわからなくなりつつも、全部やってみてどんどん失敗して諦めずに何とかする。 特に古いバイクや車は得意分野♪そのほかDIYでの家やガレージ作り、田舎の暮らしなどについても発信していきますよ♪

    -バイク
    -, , , , , , , , ,

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.