スポンサーリンク

バイク 信州のイベント

BMWモトラッド、2019白馬 に行ってきた!バイク乗りは今年も熱い!

 

ワタクシ
ここ何年も、夏の終わりにBMWは白馬で全国ミーティングを兼ねたイベントをやってるのです。
昔は、8月19日前後だった気がしますが、最近は9月にやることが多いようです。
※楽しいので、もう何回もお邪魔させてもらっています♪
その参戦の記録を今年も書いておきます。

 

スポンサーリンク

長野県の白馬村で行われるBMWのバイクのお祭りがある

 

ワタクシ
BMWモトラッドというのは毎年夏とか秋口に長野県の白馬でやってるバイクのお祭りです。
基本的にBMWのバイクのお祭りですが他メーカーのバイクでもお祭りに来るのは大丈夫です。

 

こういう看板ですら金かかってる感が半端ない

こういう看板ですら金かかってる感が半端ない


でもかたや、白馬高校の皆さんも参加しててすごく地元と仲いい感じがほほえましい
ライディング系イベントのスターティングフラッグ振るのが女子高生♪

いやー金持ってるメーカーってすげえ。
夏のスキー場借り切ってのイベントはアイデアも素晴らしい♪
もっとやってくれ、と思う。

実際に行くとBMW乗りってこんなにいるんだねえ、って感じです。
駐車場に来るバイクの8割以上がBMWのバイク。
新しいのから古いの、おっきいのからちっさいのまで、多種多様です。
※お好きな人はここ見てるだけで半日くらい過ごせそうです。

この駐車場のバイク全部で、どっかの地方自治体の年間予算を超えると思う。

この駐車場のバイク全部で、どっかの地方自治体の年間予算を超えると思う。

そしてびっくりしたのが、女性ライダーがかなり多い
お姉さんが、颯爽とBMWに乗ってたりするのだ♪
超かっこいいのだ♪
※女性の写真はないのだ、盗撮になるので。

タンデムで来る人も多いのがBMWっぽい。
※しかもかなり遠くから来てる。北九州とか山口とか神戸とか・・休みとってるんだろうか?

スポンサーリンク

BMWのバイク以外で行くと超アウェーだが。

 

ワタクシ
当倶楽部はKAWASAKI Z1-RとZ750D1で参戦しました♪

 

会場で知り合いにもあったのですがDUCATIで来てました♪
お互いやることがえぐい(笑)

このアウェー感覚が半端ない

このアウェー感覚が半端ない


でも遠くから来た人は数百メートル続くこの旗でテンション上がること請け合い。

でも、金持ち喧嘩せず、で誰にも咎めらえないのがこの手のイベントです。
ぎすぎすしてる単一車種のミーティングも多い気がしてるんで、普段はこういうイベントには顔だないんですけどね・・。
※ワタクシの勘違いなことを祈るばかりです♪

BMW乗りなら、一度は見ておくべきかと思うし、近所の人ならただ遊びに来るだけでも楽しいはずです。

バイクってまだオワコンじゃねえ!と強く思ったりします。
※年齢層は結構高めですけどね・・。

スポンサーリンク

やはりお金がかかってるイベントは違う

 

ワタクシ
各ライド系イベントではDJもしっかりしてるし、試乗会も豪華だし、高価な新車にもまたがれるのです。

 

単一のメーカー主催でもちゃんとバイク関係のイベントとして成立してるところがすごい。
モーターショーのように、ただバイク並べて、お姉さんがそばに立ってるだけではないのだ♪
お子様レース(二輪のおもちゃにまたがって競う)もあるし、親子のイベントもあったりするのも微笑ましい。
※家族で楽しめるイベントになってたりするのがすごい。

スポンサーリンク

ツーリンググッズが割と安く売られてる

 

ワタクシ
当倶楽部にとって、このイベントの目玉は、ツーリンググッズのメーカー直売品です。
決して安くはないのですがメーカーの担当者から直接話が聴けます。

 

当倶楽部は毎年ここで散在してしまうのです・・。
※去年はここでキャンプツーリングバッグを購入したしな。

IGAYA キャンプツーリング シートバッグ IGY-SBB-R-0040 《イガヤ コンパクト収納 ツーリングバッグ》
created by Rinker

去年土砂降りの雨だったのに買っちまったぜ♪
今年もう一個買う勢いだったのだけれど、IGAYAはブース出てなかったぜ・・。

 

 

今年買ったもの

ワタクシ

  • テールバッグGOLDWIN
  • タンクバッグDEGNER
  • パーカーGOLDWIN

  • シンプルなタンクバッグが欲しかったのよ、携帯充電しながら地図見れたりするやつが。

  • グローブGOLDWIN
  • ブーツDEGNER
  • 革ジャンDEGNER
  • こんなに買う予定ではありませんでした

    こんなに買う予定ではありませんでした

    DEGNERの革ジャケット製品はほんとに質がいいです。レディース用もカッコいい。
    created by Rinker

    嫁が一目見てその場から動かなくなったのはこの革ジャン。もちろんお買い上げです。

    と散々金を使うという体たらく。

    消費税分サービスとかだけでなく、GOLDWINなんかもう定価の○○円引き(ちょっとかけない金額)。
    ※店員さんと大いに盛り上がってしまい、さらにマケてもらったのだ♪

    昨年までは、結構BMWのロゴ入りのジャケットとかブーツとかばかりでしたが、今年は一般メーカーも多かった気がします。

    ライド系のイベントもたくさん♪

     

    ワタクシ
    バイクイベントというと、ただ集まってワーワー言うだけが多いです。
    そして非常に民度が低い爆音系の参加者が集まる傾向にあるのですが。
    さすがBMWのイベントです。

     

    思いっきり偏見ですが。
    ある程度人が増えると、バイクのイベントって適当に話し込んで終わるというのが多い気がします。
    無茶する人が絶対出てくるので、主催側から考えれば隊列組んで走るなんて無理ですけどねえ。

    ヒルクライムイベント

     

    ワタクシ
    デカイBMWのバイクで、スキー場のゲレンデを駆け上がるイベントがあります。
    そりゃ小さくても800ccクラスのバイクが急こう配を上るのは大迫力。
    ※結構失敗もする。

     

    これって、かなり難しいと思うんですよ。
    あれくらい勾配があると本格オフ車でも結構ビビる斜度です♪

    長野には、シーズンオフのスキー場をオフロードコースにして開催されるレースやコースが結構あるのだけど、登りの斜度って結構容赦ないです♪
    ※もちろんモニターで大写しになる。携帯で動画とっても迫力が伝わらんなー。

    おお!とかみんな言っております

    おお!とかみんな言っております

    大迫力です♪

    印象では、新型になるほどトラクションコントロールが効くので、捲れなければ登れる感じでした。

    旧型はタイヤのグリップがなくなるのが遠目にもわかるので、アクセルワークが微妙そう。
    タイヤもそんなにグリップしなさそうだし・・。
    ※そうはいってもワタクシはあの高価でくそ重たいバイクでそれはちょっとできませんが。

    女性(すげえ人ですが)も、お年を召した方(なんと還暦越え)もBMWの社員さんもヒルクライム成功!
    そのたびに万歳三唱(笑)

    失敗した人も含めて皆笑顔で怪我がなくてよかった♪
    あんなデカイので急な上り坂の途中でコケたらサポートなしには降りてこれませんよ(笑)

    イヤー面白かったわー

    中型BMWの試乗会

     

    ワタクシ
    中免で乗れる小型のBMWは試乗コースがあって親子タンデムでも参加できてました。

     

    天気も良く、試乗会日和♪

    天気も良く、試乗会日和♪

    いやーBMW様、太っ腹♪

    せっかくなので新型の310シリーズに乗ってみたくもあったんだけれど・・待ち時間が長いので遠慮しました。
    たくさんの車種に試乗したければ早い時間に来ることですね。

    もちろん、
    BMWのでかいバイクから小さいバイク、スクーターみたいのまでまたがることが可能です。
    大きいバイクは試乗でちょっと公道コースを使ってた感じですが見れなかった。

    ドラッグレース的ななにか

     

    ワタクシ
    川沿いの舗装路を封鎖して、新しいのから古いのまで2台ずつゼロヨン競技もやってました。

     

    違法駐車のダイハツの車がどかなくて、運営側が軽く焦ってましたが。
    ※大人数で車持ちあげちゃう勢いでしたが結局止めたようです。あの持ち主、賠償金取られても仕方ないよなぁ。

    写真が下手すぎてうまく取れなかったのでウォーミングアップの画像を

    写真が下手すぎてうまく取れなかったのでウォーミングアップの画像を


    問題の車はダイハツ。青い奴ね。

    大迫力・・のはずなんですが、こんな路面の悪いところではマシンの性能行かせきれなかったんじゃないかと。
    ※あとでFaceBookを確認したら、知り合いが参加してたりして♪会場では会えなかったねえ(BMW乗りじゃないのにゲスト参加?)

    BMWモトラッドのまとめ

     

    ワタクシ
    とにかく運営側が参加者を楽しませよう!としてるのがよくわかるいいイベントです。
    BMWのバイクのモーターショーといってもいい。
    ※BMWの車もしっかり提示されてるし、車に関するアンケートも入場するときに書かなきゃいけませんが。

     

    日本のメーカーもここまでやってもいいと思うのですが。
    BMWは見せ方をよく知ってるように思えました。
    こういうイベントにきたNotBMW乗りは、次はBMWに乗って参加しよう!って人も多いと思います。
    高いのでホイホイ買えませんが憧れのバイクになるには十分。

    ワタクシもBMWの展示車両、何台かまたがりましたが・・。
    どれもタンクがデカくて威圧感ばっちり。
    ※でもGS系で豪州のウーダナダッタトラックとか走ったら楽しそうです。

    涙で眩しすぎて価格が読めません

    涙で眩しすぎて価格が読めません

    そして、
    たけえ・・車両価格で200万以上とか出ませんがな。
    みんなこんな高いバイクに乗ってるんだなぁ♪スゲエなぁ。

    でも、また来年やるなら来ようと思います。
    バイクイベントとしてきちんと成立していててみてて気持ちいいです♪
    バイク関係のイベントとしては珍しく年齢層が高くて 民度が低くないのも 素晴らしい。

    ちなみに・・

    去年は土砂降りだったんだけれど、今年は晴天に恵まれてよかった♪
    ※参加された皆さんは、帰りは台風大丈夫だったんでしょうか?気にしています。

    スポンサーリンク




    お問合せはこちら

    AIに関連ありそうな記事を選ばせてみた



    -バイク, 信州のイベント

    © 2021 北信州のりもの倶楽部Ver2