ツーリング

キャンプ場料金が高い!バイクキャンプツーリングの最近の傾向

投稿日:

Toos

これはキャンプ場の最近の傾向なんだけれど、各種設備が整うに従い料金が高騰してますね

昔は、500円でトイレと水場が使えて、ゴミは持ち帰りとかが多かったので、1泊1000円でも抵抗があったもんですが・・
最近は、なんだかんだで3000円近いところも多いです
それなら宿に泊まれるじゃん、とか思いますよ、ええ。

スポンサーリンク

最近のキャンプ場は家族で来るワンボックスのオートキャンパーがターゲット

最近は、個人で小さなテントを張って、ちんまりキャンプする人は少数派

ワタクシたちのキャンプ場セレクトが間違っているのか、最近バイク乗りのキャンパーとなかなか会いません
路上ではむしろ昔よりキャンプツアラーとの遭遇機会は増えているように思うんですが。

最近のキャンプ場ではシャワーがあったり、ウォシュレットがあったりと高級志向になってる気がします

それは、車での家族キャンパーが増えた、という事なのかもしれません

キャンプ場はこの窮屈さですよ

キャンプ場はこの窮屈さですよ

キャンプは

  • 家族サービスには最高
  • モノより思い出
  • お父さんの頼もしさ、お母さんの頼もしさがよくわかる
  • 観光もできて
  • 何より移動代も宿代も安上がり
  • ※家族で電車で出かけて、宿に泊まるととんでもない請求になるしね

    結局、安上りに旅行とレクリエーションを楽しめる手段なわけですなぁ
    グッズに金かけるととんでもなく高くつくのもキャンプなんですが。

    納得♪
    やっぱり日本は景気が全然よくなってないわ

    キャンプ場のテントサイトは密集してるので風上で焼き肉やられると煙がすごい

    区画整備はきっちりされてるけど、意外に狭い

    皆さん、巨大なテントとかタープとか展開していますが、一区画内にみっちり展開するもんだから、隣との境が極めて近く、窮屈そうです

    ワタクシたちライダーは、小さなテントで十分なのでその両隣のテントサイトとの差があってなんだか、必要以上に小さくなってしまいますわ
    ※しかもワタクシたちは食いもんがショボイ(生鮮食品の積載量とかあるし残るとゴミになる)のでなんだか肩身が狭いですわ

    サイトが近い上に、みんな焼肉グリルを展開するもんだから、そりゃ煙もすごいし、火おこしが下手な家族もいるわけで、火の粉もバンバン飛んでたりします
    ※テントなどに穴開いて喧嘩にならなきゃいいですが。

    とまあ、だだっ広いところの平たいところを探して自由にテントを張って・・という昔ながらのキャンプ場が減ってる気がしますね

    あとは、20時くらいまで子供の超音波的な声が響き渡るので、キャンプ場でゆっくり昼寝とかもできそうもないですな
    ※子供は好きなんですが違う環境で群れると狂暴化するので困ることも少なくないのだ(こういう大人もたくさんいますが)

    限られたシーズンで稼ごうとするキャンプ場経営

    シーズンオフはやはり空いてるか休業だと思うので、稼げるうちに稼いでおきたいのもわかる

    設備投資をして高額化してでも他との差別化を図って生き残りたいのもわかる
    まあ野外レジャーなんてのは大抵そんなもんなんでしょうけど。

    昨今のキャンプブームもいつ廃れるかわかんないですしね
    キャンプ場の経営者は大変だよなぁ・・
    ※公立というか地方公共団体が経営するキャンプ場もたくさんあるけど高級志向は変わらずですね

  • とにかく観光地に近いキャンプ場は相当お金かけて設備投資してるよね
  • お客の取り合いはもちろん、一人あたりの単価もかなり上がってるよね
  • 戸隠の某キャンプ場、手ぶらで来て一泊数万円(!)とか聞いたけどそれなら宿に泊まる方がいいのではないかと思うよ
    ※キャンプ場は非日常だから、お金持ちにとってはそれもいいのかもしれないけど。

    予約で料金を検索してみよう♪



    スポンサーリンク

    バイク乗りは有名なキャンプ場にはあんまりいない?

    大抵、キャンプ場には一人以上のバイクキャンパーがいたもんですが・・

    今年のキャンプ場では、ただの一人のバイクキャンパーにも出会えませんでした・・
    ※毎年面白い出会いがあるので、楽しみにしてるんですけどね

    予約なしの飛び込みだったので文句は言えませんが、基本家族のサイトの横でした♪
    ※一個だけサイトが開いてたとか、キャンセルが出た直後だったとかラッキーではあった♪

    これでもかなりキャンプ道具が充実したのだよ、実は。

    これでもかなりキャンプ道具が充実したのだよ、実は。

    でも、路上では結構な数のバイクのキャンパーとすれ違いましたし、追い越されましたし。
    ライダーの皆さんはどこでキャンプしてるんですかね。
    ※まさかのキャンプ場以外でのゲリラキャンプっすか?

    車中泊ができる車と違って、テント張らなきゃいけないバイクでのキャンプツーリングでは道の駅ってわけにもいかんでしょうし。
    車中泊のブームが加速してマナーが悪くなってるのは、道の駅の張り紙とかでよくわかるけど困ったもんだね

    古めの設備投資してなさそうな(失礼!)キャンプ場を狙っていけば、バイク乗りのキャンパーはたくさんいるのかしら?
    だとしたら、そういうキャンプ場の情報って、バイク乗りの皆さんはどこで手に入れてるんだろうか?
    ※地元民に聴いてもそんなキャンプ情報って、たぶん知らないよ

    そもそもワタクシの持っているツーリングマップルが古すぎる、というのもあるかもしれない
    ※そんなに何年も使ってるつもりはないんですが、頻繁に買い替えるのもなぁ

    まとめ

    最近のキャンプ場はバイク乗りには優しくない

    キャンプツーリングする人はむしろ増えてるようにすら思うんですが、キャンプ場のほうがバイク乗りを相手にしない感じですかね

    なので、

  • 規模が小さく
  • 昔からある
  • ○○オートキャンプ場は避ける
  • とかそういう方向でキャンプ場を選ぶといいのかもしれませんなぁ

  • トイレと水場がちゃんとあって
  • 路面が乾いてれば問題ない
  • そんな感じで、バイク一台1000円くらいで何とかなりませんかね?

    キャンプブームが続く限り、このバイクに厳しい状況は変わらないんでしょうねえ・・
    っていうかバイク乗りの絶対数が減ってるのかなぁ・・
    ついゲリラキャンプやりたくなりますが、大人なのでそんなつまらんことで捕まりたくないんだよね

    おすすめ

    最近キャンプで重宝してる蚊よけ付きランタンはかなり便利♪






    スポンサーリンク
    スポンサーリンク






    古いバイクで遊ぶ場合は盗難保険&ロードサービス付きの保険に入っておくと安心です



    メンテによほど自信があっても出先で壊れることがありますよ
    ・・バイクって人気のないところに放置するとあっと言う間にハゲタカ(人間)にやられます・・
    特に今はバイクが高いです・・盗まれると二度と出てこないと思っていいです

  • ロードサービスプラン

  • 盗難保険プラン

  • フルサポートプラン


  • 盗難保険はなんと年4400円から入れます!







    -ツーリング

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.