長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

クルマ

軽トラで長旅・車中泊する方法。むしろ無限の可能性がある

投稿日:

これはあり。貧乏長旅にも最適。
Toos

カッコ悪いかもしれませんが、
軽トラって汎用性においては最強ですよ

なにせ、荷台がすさまじく使える

しかも、
パートタイム4WDとかで使い勝手良すぎです
※雪道、悪路、どんとこいです

これでキャンプしたら超便利です
そう、
荷台に寝ちゃえばいいんですよ

スポンサーリンク

田舎では必須な軽トラをキャンプに使わない手はない

これはあり。貧乏長旅にも最適。

これはあり。貧乏長旅にも最適。


普段、農作業や薪の運搬程度にしか使っていない軽トラ。
これを旅のアイテムにしちゃえばいいんですよ

キャンピングカーに改造
う手もありますが、非常に価格が高い
それなら、普通に宿に泊まったほうが安い

-->100万円は出せないが参考にはなる
-->ものすごくよくまとまている軽トラ改造サイト

要するに
貴方に問いたいのは、
年に何回車中泊的な宿泊をするかということですよ
※まあキャンピングカーがとにかくほしい!という人には不向きな記事ですなぁ

軽トラの荷台は荷物を載せるだけじゃない

実は軽トラって、
すげえ汎用性がある
んですよ

ほんと何でもできますよ
うちは
基本薪運び用に買ったのですが、
フルサイズのオフ車、二台(+装備一式)詰めるわ、
汚れたエンジン丸ごと積めるわ、
ガンタンクみたいな薪割り機積めるわ、
もう言うことなしです
※しかもうちのハイゼットはワタクシが大好きなキャブだしな

さらに走破性もかなり高いんですよ
※ジムニーにはかないませんが、それなりの走破性があります♪

うちのパートタイム4WDのハイゼット、雪道最強です
※リアが軽すぎるんで路面が凍りそうなときはリアに荷物を積物がポイント

軽バン(N-BOXっての?)が流行っていますが、
全くそれに引けを取らないどころか、むしろ勝っています

屋根がない=積載量は無限ってことです
※法的な規制はありますが。

荷台には、キャンプ道具一式+遊ぶ道具を積んでもおそらく余裕があるはずです
これでキャンプしちゃえばいいんですよ♪

スポンサーリンク

最初は軽トラの荷台にテント張ればいい

3人用くらいまでなら余裕で荷台にテント張れます
※二人しか乗れませんが。

平面も出やすく、駐車位置によっては勾配もとりやすい
マットは絶対必要ですが、テントの汚れも少ないし、最強に近いです

何よりも、
積載量が段違い&室内の汚れを気にしなくていいので、
ダッチオーブン、
ネイチャーストーブ、
燻製用のスモーカー、
ハンモック、
リクライニングチェアー、
なども
ガンガン積めます♪

ホームセンターなどの安売りキャンプ道具は、
安いんですが結構大柄なので、
積載量が限られがちなキャンパーには不利です

これが、全部軽トラキャンプであれば武器になります

とにかく、
キャンプででやってみたいことが全部できる
ストーブモークなどの匂いに困ることもない、
撤収時にテントの乾燥を気にすることもない、
泊まるところを選ばない、
ということに関しては、ほぼ最強です

軽トラをキャンピングカーにするキットが販売されている

少し前に軽トラキャンピングカーブームになりましたね
もちろん、いい値段がします
これはこれでいいと思います

が、値段が高すぎです

-->軽トラキャンプマシンのキットはこちら

買えないなら軽トラキャンパーはDIYでもなんとかなる

自分で骨組みから作る場合は、
骨組みは僕らが大好き2×4材がいいですよ

これに軽トラ用の荷物カバー、ターポリンなどの厚手のビニールを組合わせるのが簡単です
なにせ頑丈ですし、現地で組み立てるのが容易です
※この辺は設計と組み立てのセンスが必要です

ただし、きちんとエア抜き穴は考えておきましょう
夏場は暑苦しくて死にそうになります

次いで、ビニールハウス系の骨組みがいいです
ただし、耐久性に問題があります
破れると猛烈に貧乏くさくなります
こちらも、夏場は暑く地獄です

単管で組み合わせての骨組みを作るのもありですが、
かなりかさばるうえ、接合金具でカバーが破れたりします
設計によほど自信がない場合は避けた方が吉です

-->軽トラキャンピング車カー自作の参考はこちら

むしろ、ホームセンターの安いテントの方が簡単でお得です
これを荷台に張っちゃえば別に困ることはないです
※絶対に銀マット以上の厚手のマットは敷きましょう。でないと体は冷えるわ、痛いわでろくなことないです

デメリットももちろんある

まず移動時の、シートのリクライニングができない
ので、結構狭苦しい思いは覚悟が必要ですな
※DAIHATUハイゼットジャンボや、SUZUKIのスーパーキャリーはリクライニングするが、荷台が狭くなる

逆に言えばそれだけだ

ただし、軽トラは性格上、クーラーがついていないグレードが多い
夏は移動にすら耐えられないくらいの暑さも覚悟が必要だ
特に、クーラー慣れした今時の人間には苦痛であろう(笑)
※窓開けたり、シートクーラーつけたりと多少は工夫できたりするのだが。

荷台で寝る場合、くそ暑いのでちゃんと排気の工夫が必要です
でも、暑い時期は虫の対策をきちんとしておかないと、
全身かに刺されますぜ♪

軽トラでの親子二人のキャンプ旅に最適ではないか?

skeeze / Pixabay

例えば、
お父さんと子供の二人旅には最適ではないだろうか?
実家までの帰省のついでに、途中で一泊とかこれ以上ない思い出になると思う

お父さんが知恵を絞って何とかした、ということに子どもは感激すると思う
ワタクシはそういう父親に育てられて幸せだったっと思う

お父さん、何でもできるんだ♪
と子供ながらに強く思ったもんです

キャンプって、男の子にとっては憧れだし、
それを苦も無くこなす大人は、父親だろうが、叔父さんあろうが、兄貴であろうが憧れの対象ですよ
※ポイントは子供に火をつけさせてできない頃を見計らってさありげ無いフォローをする、です

まずは軽トラ内部を綺麗にしようではないか

軽トラキャンプをする場合、
軽トラの運転席周りをきれいにしておくことが大事です
要するに、
非日常を演出するんですよ

軽トラは
車の性格上、きったない個体が多いです

  • 泥だらけだったり、
  • 埃だらけだったり

そういうのは、
キャンプという特別な場合にはマイナスイメージにしかなりません

運転手は、軽トラだからってバカにしないで、
常に自分のマシンを誉めましょう
で、大好きになりましょう♪
これだけでかなり違います

普段使いで、荷物ばかり運んできた軽トラにスポットライトを当ててあげることで、
実は自分も盛り上がるんですよ♪

まとめ

これはあり。貧乏長旅にも最適。

これはあり。貧乏長旅にも最適。

車中泊が流行っています
確かに、楽しいですがそのためだけに室内が
広い車を購入というのはもったいない

室内が広い車は、
実はクーラーもヒーターも利きが悪いんですよ

であれば、
おじいちゃんが乗ってる軽トラでキャンプというのは全然ありです

田舎に住むなら、
絶対軽トラは持つべきです
近所の仲間数人でシェアして持つのもありです

  • 雪道最強、
  • 荷物は積める、
  • 荷台が汚れても気にならない、
  • 税金安い
  • MT車が多い
  • 基本、FRだ

これ以上、田舎に似合うマシンがあろうか?

ぜひ、親族に軽トラユーザーがいるなら荷台でキャンプを体験していただきたい
絶対楽しいです♪
バイク乗りと一緒にキャンプすると、荷物持ちにさせられる可能性が極めて高いですが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Toos

Iターンしてみたモノの、いろいろ手を出しすぎてよくわからなくなりつつも、全部やってみてどんどん失敗して諦めずに何とかする。 特に古いバイクや車は得意分野♪そのほかDIYでの家やガレージ作り、田舎の暮らしなどについても発信していきますよ♪

-クルマ

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.