Lotus EUROPA

ロータス ヨーロッパ 2018時の車検完了 実際いくらかかったのか!

更新日:

車検が終わってうれしすぎて300kmも走り回ったよ♪
車検が終わってうれしすぎて300kmも走り回ったよ♪

車検が終わってうれしすぎて300kmも走り回ったよ♪

Toos

2年に一度の車検
結構大きく手間と金がかかるがかかるイベントです
せっかく関東圏に行くので楽しんだほうがよかろうということで、これすらも楽しんでしまえ、というマインドに切り替えました♪

遠征というかんじもしませんが、それなりに楽しかったわけです
そして費用の忘備録として記事にしておきます



スポンサーリンク

費用は、16万7千円

意外と安いというか、スーパーカー(笑)にしては結構普通
※友人は「世界一しょぼいスーパーカー」と言いやがったが結構その通りです♪

ひとえに全部任せちゃうとやはりそれなりの対価を請求されそうですが。

こういう費用を安く上げるコツは、
・自分でできることは全部やる
・自分で直したり調整したりしたところのチェックのお願い
・ショップのノウハウや経験に基づくチェック(餅は餅屋です)
・その他相談ごとは別途

ということを割り切ってお願いしています

その他仲良くなっておけばいろいろと貴重な話を聞かせてもらえるし、こう思うけどどうかな?という質問にも実物見ながら答えてもらえたりしています
こういう礼節が大事ではないかと思いますよ
購入からずっと相談や面倒見てもらっていますし、非常にありがたいと思っています

こういう「やぶにらみでもかわいい車」にも会えるしな♪

こういう「やぶにらみでもかわいい車」にも会えるしな♪

もはや客とかいうよりも仲間的な扱いをしてもらっています
ありがたいことです
世界のすべての人にありがとうを言いたくなる

これに交通費や交遊費が加わります

ショップには、挨拶として途中の道の駅とかでフルーツのお土産を買ったりはします

道の駅すげえ。

道の駅すげえ。

せっかくなので、普段いかないような道(混むからさけているとかそういうのや世界遺産などの観光も含め)を通ったりします

燃費がいいので助かりますが、ガソリン代もハイオクで長野県よりリッター当り10円安い燃料費とかもありがたい
※ついでにうちのロータスヨーロッパは燃費がものすごいいので助かります。一般道で15km/l切ってません(結構回してますが)

普段絶対よらないようなお店でご飯食べたりもします

こういうこじゃれたもんも旅行テンションだと喰う

こういうこじゃれたもんも旅行テンションだと喰う

車検に出しに行く時も、車検終了で取りに行く時も、知り合いの家に泊めてもらうのでそのお土産代もかかります
※こちらも道中の道の駅でフルーツ大量に買って持っていきます

高速はほとんど使いませんが、街中で混むところは高速に逃げたりもします
まあ、数区間だけですけどやはり到達時間が違います
たとえ、混んでいても道中ではいろんな発見があるので時間がある限り、下道の一般道で行くのも楽しいです

別の記事にしますが、そういう一般道走ってると周囲からの目線が痛いですが、素敵な気分あげあげの思いがけないイベントがあったりするので、それもいいかな、と最近は思いはじめました

今回の二往復ではプライスレスな事柄や出会いもたくさんありました
なにより
11月3日前後の紅葉が素晴らしい
軽井沢の旧道も、内山峠も、千曲ビューラインも、長野市へ向かう地蔵峠も全部素晴らしい景色でした
※晴れてたし、最高♪

スポンサーリンク

ので、厳密にいえば実質的な費用はも少しかかっている

そういうこと全部含めて、車検費用合計は20万円強ってところではないかと思います
まあこの辺は、人によって交通費など含めないこともあるだろうし、移動時間やお土産代に関する感覚が違うしかかる経費も違ってくると思うので参考までに・・

まあ夜は普通に飲み会になるので、その費用もある♪

意外と安い車検費用

意外に、車検費用はかからないということがわかってもらえればいいかな、と思います

ですが、車体の状態や傷み具合によっても全然違ってきますので、安く上げたい場合は普段からそれなりに勉強が必要になるし、手を汚して理解を深めていくという作業が必要になります

いろいろチェックするわけですよ、事前に

いろいろチェックするわけですよ、事前に

ショップに丸投げだと、結構いい金額になるはずです
不具合を感じたら、その部分だけ集中的に対応してもらいましょう
しかも、自分である程度は理解しておきましょう
※不具合をごまかしごまかし乗ってると、もっとダメージがでかくなることが往々にしてありますので、すぐに対応したほうがいいですよ

旧車は全般的に金払えば乗れる車ではありません」ので、出きり限り自分で理解しましょう
それができるのが旧車です
※電気制御の車80年代以降は、これができないのでトラブル=廃車となりがち、もったいない

そういう経験を積んでいくと、出先でトラぶったときでも臨機応変に対応できるようになりますし、人を助けることもできます
車の基本は一緒なので、一台を極めると応用が利くのでほかの車種でも対応可能だったりします

ロータスヨーロッパ、車検費用まとめ



へんてこ車の車検たって、普通に走って曲がって止まれるのでそんなにビビルことはないのです
ただ、いろいろと難癖つけられる危険性が普通の車よりはるかに高いです
※車検検査員の気分にもより増すが。



ユーザー車検でも車検をショップに任せる場合でも、最低限の清掃はしておくべきだと思います。※印象がぜんぜん違います。車検のついでに「洗っといて♪」とか言うのは嫌い

普段からきちんと手を入れておけば、以外にお金はかかりません、という着地でよろしいでしょうか?

車検の際に、あれもこれもと消耗品を変えるとなると、それなりの対価が必要になるので車検が高いと思ってください

これも事前にある程度できるので省略できる項目ではあります
普通に通すだけなら、16万7千円でも高いと思いますよ
ユーザー車検がそういう意味では最安値です

この手の車の車検の通し方的なノウハウ&見るべきチェックポイントをしっかり見るノウハウを使わせてもらってる料金
という風に理解しましょう
この手の車は、普通の車検屋さんでもたぶん大丈夫とは思いますが、時間がかかったり、元に戻らないようなセッティングされたり、ぼったくられたりする危険性が高いです
安心と技術とノウハウに対価を支払うと思えば安いもんです
ユーザー車検はガス検の通りそうもないのであきらめた





-->中古車をまずチェック!

さあ、入手を迷っている皆さん、ここは勝負ですよ
ワタクシの主治医のところにもヨーロッパが数台入ってましたよー
二度と増えることがない車両です、消費税が上がる前に思い切りましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大事にしてる愛車の上で・・
カバーかかってるとはいえ・・
猫に生ごみでも食べられてごらんなさい・・
タイヤに匂いつけられてごらんなさい・・
殺意を覚えますよ・・

なるべく事を荒立てたくないんですよ・・ネコにゃんたちとは。








これぐらい平和に解決したいもんです






ロータスヨーロッパをもっと知りたい!

-Lotus EUROPA

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.