長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

信州で就職

災害時に単身赴任?はぁ?そんな会社は時代遅れなので、とっとと潰れちまえ

投稿日:

Toos

先日の台風直後に都会に単身赴任している友人から、自宅を見てきてほしいという連絡が。

ええ!この最大級の台風ニュースが流れてるのにまだ自宅に帰ってないの!
と、驚き半分、呆れ半分でしたが人それぞれ事情があります

この際、はっきり言っておく
単身赴任はこの世からなくすべき
これは日本経済の発展を妨げてるよ!と。

スポンサーリンク

災害時に家族と一緒にいない不安を思い知れ

先日の台風19号の際に単身赴任している友人の不安を実感したよ

台風一過の翌日、早朝から電話で自分の家を見てきてくれまいか?という依頼があったわけです
当人も被災地に向かう予定とのことでしたが、高速道路はもちろん、公共交通機関も全部マヒ状態で動けず
仕方なく、比較的暇そうなワタクシに白羽の矢が当たったわけで。
※暇ではないぞ、念のため。

そりゃ行ってやらねばなるまい!ということで友人宅まで徒歩で向かったドキュメント記事を書きました
※記事では在宅している別の友人の家に行ったことしか書いてませんが。

友人宅のすぐそばがこんな状況だぜ??

友人宅のすぐそばがこんな状況だぜ??

そりゃ不安だよなぁ・・

自分の家の災害対応が終わってもいないのに仕事で数百キロ先の任地に出向く必要がある?

連休中に何とか自宅にたどり着くも何もできないまま任地に戻るストレス

一応、家屋はギリギリでもなんとか無事だったのでまだしとはいえ。
母上、嫁さん、子供二人を残して、まだ水の残る泥臭い街を去って行かねばならない状況ったら、本当にかわいそうだわ
こんなストレスって普通の生活ではたぶんない

そこかしこでこんなポンプ車が出動中

そこかしこでこんなポンプ車が出動中

そんな会社辞めちゃえよ、と軽々しく言えない40代後半という年齢・・
この国の企業は、

  • 経験やスキルをたっぷり持ったベテランよりも、
  • 会社独自のルールに染まる若者ばかりを募集する企業しか存在しない
  • 少なくとも、8割以上はそんな感じじゃないかな

    特に田舎の企業はかなりきつい
    ※単身赴任で都会に出ても、都会で一緒に働く若い人の方が給料高いとか結構普通でやってらんないよね

    それでも、被災した街の自宅を後に働きに行く・・
    これってかなり異常事態
    たぶん米国なら暴動起きてる

    っていうか、少なくともことが落ち着くまで休ませてやれよ
    会社の都合で、社員と家族の何人の人生狂わせるつもりだ??

    日本の単身赴任させてる企業、いかに異常事態か思い知るといいよ
    単身赴任させるなら現地採用すればいい

    単身赴任させる理由が、

  • バカ上層部の権力見せしめ
  • 気に入らん社員への制裁人事
  • 正論を言われると困る社内の権力者の保身
  • だったりするなら即その会社はやめるべき(準備はきちんとしたうえでね)

    geralt / Pixabay


    日本の会社って陰湿だよね。体質が陰湿。特に田舎企業はひどすぎる

    結局こういう非効率が日本をダメにしていると思う
    日本は生産性は先進国で最低・・わかる話じゃないですか?
    ※任地から自宅までの移動時間(これも広義では拘束時間だから残業に当たるのでは?)の無駄なことったらないわ

    スポンサーリンク

    ワタクシは経験をもとに言うが単身赴任絶対反対派

    日本社会で一番狂ってると思う制度は単身赴任

    よくまあ、ここまで飼いならされちゃってると思うね、日本のサラリーマン
    全部会社都合で、無駄な出費と時間と労力をむしり取られるのが単身赴任制度です

    ちなみに・・


    ワタクシも、3年ほど単身赴任をしましたがもう絶対嫌です
    この期間は「死んでいた」のと同義です
    人生の3年間を無駄にした思いです

    レオパレスで生活していましたが趣味のモノ(車とかバイクね)も持って行けず、一日ほとんど誰とも話さなくなり、仕方ないので革細工をやったりしておりました
    ※革細工の加工では音が出るので近所からクレーム来たりしましたが。

    ただただ、自分でなくとも出来る仕事を延々と続けるだけの毎日。
    自宅までの片道2時間半、これを150回以上往復しました
    ※その間の交通費や車の痛みなどは全部自己負担です

    旧blogでは主役級の活躍をしてくれたminiERAターボが死んだのは単身赴任が主な原因

    旧blogでは主役級の活躍をしてくれたminiERAターボが死んだのは単身赴任が主な原因

    しかも、月に何度か単身赴任先からの出張で170km離れている自分の自宅前を通るというこれ以上ない嫌がらせを受けたりしたもんです
    こんなのが3年も続くと、ほとんど精神病に近い状態になりました

    ついでに、単身赴任先は異常に治安が悪く、徒歩10分圏内で殺人事件があったり、車のバッテリんー盗まれたりと散々でした

    こんな負担を強いられ、ストレスがたまりすぎて精神病リーチになったのでその会社はすっぱり辞めました
    ※40代半ばですよ

    そもそもそんな制度は終身雇用が前提だったはず

    終身雇用とかもうない世の中で少しの賃金で飛ばされるのは人生の無駄

    っていうか、日本人は会社制度にどっぷりつかりすぎ

    ちなみに・・


    ワタクシは今大企業にお手伝いというかそんな感じの仕事をしています

    給料は3分の2になりましたが、ストレスはほとんどないです
    ※役職もなくなったけれど責任もないしね

    この大企業とやらがまた、単身赴任の宝庫でして。
    皆麻痺してるっぷりが、すさまじい
    ああ、こういう事かと思う
    ※改めて、歯車ってこういうことだな、と思う

    geralt / Pixabay


    日本はすでに先進国ですらないという学者が増えてきたね

    福利厚生などは素晴らしい大企業ですが、基本的に考えることを全部拒絶してる人間で構成されているので、おそらく会社がつぶれたら生きてはいけないでしょう
    ※しかも次の決算大赤字らしいけれど、誰も危惧してはいないのが大企業だなぁと思うよ

    言っておくけど、大企業でも終身雇用って、もうないよ(笑
    田舎企業ではその傾向が強く20年もすると残ってるの馬鹿とカスと上層部にしっぽふるイヌだけだよ

    まとめ

    単身赴任がよほど好きでなければ人生かなり無駄にするよ

    中には単身赴任が楽しくてしょうがないという人もいるのは確か
    ※家族から離れられて自由とか言ってましたが、それは家族に問題があると思う

    任地までの往復も拘束時間です
    こういう勘定ができないのだろうか?
    人生において時間は有限ですよ
    時間が勿体なすぎる

    geralt / Pixabay


    最後にいい人生だった・・っつて死ぬのが夢♪

    ワタクシ的には、移動時間で3年間、150回の往復(一回5時間)無駄にしました
    単純に750時間、31.25日分は少なくとも人生を無駄にした勘定になります
    ※もちろん高速バスを使う場合は車内で勉強したりしていましたが。

    サラリーマンは時間を提供してそれと引き換えに賃金をいただいています
    自分の生活を削ってまで会社に従う必要ないですよ
    それが原因で精神病にでもなったら元も子もないです

    どう思います?
    その分バイトでもしたらかなりの収入になるし、家族と一緒に過ごせます

    会社選びの際は、単身赴任がある会社は辞めたほうがいいと思う
    バイクや車の趣味がある人は特に、です

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    -信州で就職

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.