長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

オフロード 初心者の練習

オフロードバイク初心者の秘密練習4【仲間を見つける】

投稿日:

大人こそ、夢中になって遊ぶべき
Toos

とにもかくにも仲間がいる方が楽しいに決まっています

最初は全員が先輩です
※素晴らしい環境だわ、教えてもらい放題♪

特にオフロードは特殊な環境にお邪魔するので、慣れるまでは出来れば経験者について走った方がいいですよ

いざという時の対処ができずに、そのまま遭難とかシャレになりませんぜ
※大人なんだし

しばらくは礼を尽くして質問攻めにしましょう
礼を尽くして、ですよ
それができないとただの「うっとおしいバイク乗り」の出来上がりです♪

スポンサーリンク

最初は林道への入り口までの道を教えてもらうべきです

初心者は最初は林道まで連れて行ってもらいましょう

経験上、林道への入り口っていうのは、かなりわかりづらいんですよ
え、ここなの!?という所から入る林道は少なくありませんよ

「通行困難」看板があったら一人ではいかない方がいいですよ♪

「通行困難」看板があったら一人ではいかない方がいいですよ♪

最初は、悩むくらいなら一緒に連れて行ってもらって、林道でのマナーなんかも教えてもらうといいです
※正直に言えば、難易度が低い林道に案内してもらえるはずですよ

もっというと、最後に給油できる場所や、食事のポイントなども教えてもらうことが可能です
ただ、教えていただく際は最大の礼をつくしましょう
これは何にでもいえることですが、何かを教えてもらうのと引き換えに、何か提供するくらいの気持ちが大事です

ただ情報から何からもらうだけ、それが当たり前の無礼な人も多いんですよ、大人なのに。
※ワタクシは基本群れないのはそういう人がいると気分が悪いからなんですよ・・

しかも、ワタクシの場合、嫁と同時にオフロードを始めたもんだから二人で意地の張り合い(笑)
小技を身に着けるまで、かなり遠回りいたしました・・

ネットで仲間を見つける

SNSでも林道仲間を募集しているようですし、いい時代になりましたね♪

FaceBookの林道関係グループなどで、よろしくお願いします!とかそういう書き込みも多いですね
個人的には、オフロードライダーが増えたらうれしいので、どんどんやってもらいたいです
SNSとかで募集して人数が増えると必ず無謀な走り方する人が出てくるので困ったもんです

ちょっと前は、mixiなどでも盛んにオフロードツーリングメンバー募集とかやってましたね
なぜかワタクシは参加してないのに、ツーリングルート(休憩所として倶楽部本部(ワタクシのうちだ))が設定されてたりするので困ったもんだ
H.K氏、貴様のことだ。自分でツーリング主催しておいて、時間が余って困ると知らん人連れてウチに来るのは辞めなさい

最初にあったときは、お互いに連絡先とかそういうのも交換しておきましょう
※何かあったときの連絡先です

意外にネット名しか知らんという人がいますが、それっていざいという時に大変ですよ
家族への連絡とかどうすんですか(笑
ちくわ大臣」さんが事故ったんですが、ご家族の方ですか?って電話できますか(笑
パンスト和尚」さんという人が事故ったんですが、救急車来てもらえますか?って連絡できますか?(笑
・・皆のモノ、何かあったときの想像力が足りんぞ。

事故処理する警察の人も困っています
※事態を重く見た長野県警ではその手の警告文が出ましたよ

大人として恥ずかしい行為はやめようぜ!

雑誌やショップの紹介で仲間を見つける

雑誌には今でもたまにそういうクラブ員募集的な告知があるんですねぇ

最近雑誌買ってないからわからんかったわ・・

行きつけのショップがある人は相談してみると良いかも、です
最近ショップに行ってないのでそういうのあるかどうかは詳しく知りませんが・・

林道や未舗装路は一人では行かないこと

しつこく複数名で行くことを推奨しているのは実際困ったことがあるから、です

ワタクシは実際、林道で大けがをしています
※2か月の入院コースです

それに、林道で何人も大けがをした人を見ています
※もちろん入院コースです。下手すりゃ死亡事故でした・・

また、林道で何人も人を助けています
※一人ではどうしようもない状況でした

林道では何かが起こった後では取り返しがつかない

大けがしても救急車なんか来ないよ

前項の2番目のケースですが・・

夕方に林道下りのガレ場で転倒、足首を骨折
どんどん日が暮れていく
秋口で、あっという間に気温が下がっていって・・こりゃダメかもとあきらめかけた時に、偶然ソロのツーリングライダーが通りかかり、事なきを得たようです
※のちに骨折した奴は、そのツーリングライダーが神に見えた、といっていた

怪我した当人のバイクは放置して、ふもとまでツーリングライダーのバイクに二人乗りで下ってそのまま入院
翌日、軽トラでバイクを回収しに行くという体たらく。
※いろんな偶然が重なって助かっていますが、基本死んでもおかしくない事故です

事故って100万単位で損しますよ

aitoff / Pixabay 事故って100万単位で損しますよ

前項の3番目のケースですが・・

林道でバイクを止めて写真を撮っていた初心者ライダーが、不安定な路面で倒れてきたバイクの下敷きになって身動きとれず
※傾斜のきついところでバイクが谷側に、さかさまになって倒れ、そこにライダーがすごい体制で挟まれてた

この時はワタクシが通りかかった方だったので、ロープ使ってバイクを無理やり引きずり出し、助けましたが最悪これも人が通らなければ大参事でした
こけたライダーはガソリンかぶって散々な状況、ちょっとした火種で火だるまになる感じでした

幸い、大きな怪我はなかったのでよかったですが、あの体制で転んじゃうと一人ではバイクの下から抜けられない&起こすことすらできないでしょう
ちなみに人が住んでるところから10km以上山の中なので、平日なら人は全然通りません

パンクですら、林道では命取りになります
林道に行く場合は、必ず一人以上はタイヤチューブと交換工具セットを持参しましょう
※要するに一人の場合は自分で持って行け、という事ですよ

こういうところでパンクしたら生きて帰えれる気がしない

こういうところでパンクしたら生きて帰えれる気がしない

林道には、なるべく荷物を抱えていきたくはないんですが・・
キャリアに5キロ程度の荷物積んで林道走った結果、キャリアの付け根のフレームを折ったことがありますよ、ワタクシ

何かが起こった時に無事に帰宅できるかを考える

無事これ名人

バイクごときの遊びで怪我したり死んだりしたらたまらん
ので、何があっても余裕で帰ってこれないといけません
仮に、バイクを置いてくるような事態になったとしても、自分はケロッとしてないといけませんよ
これが、かっこいい粋な大人ってもんです

無理・無茶・無謀はガキのやることです
これを守れないなら一緒にツーリングしたくないです

免許を取れた大人であれば、この辺はきちんとしてもらいたいです
バイク事故が増えまくると、保険代も上がるのでいい迷惑です

これぐらい集まると必ず無謀な奴がいるですよ

これぐらい集まると必ず無謀な奴がいるですよ

これは一人でも複数人でも必ず守らなければならない最大のルールですよ♪
そう考えると、レース以外で無謀な限界走行をすることは危険しかありませんよ♪
何時でも実力の8割程度で♪

バイクが壊れたり、血が出たりしたら負けだと思ってください
何に負けたかって?もちろん自分にですよ

まとめ

少なくとも最初のうちは誰か仲間を見つけてご一緒させてもらいましょう

林道は、交通量が圧倒的に少ないです
ヘタすりゃ春まで遺体が見つからん、となってもおかしくないんですよ
※長野ではマジでそういう環境が多数あるので笑えない

とにかく、諸先輩方にいろいろ教えてもらいましょう
学ぶは真似るです

何かを教えてもらう際にはくれぐれも礼を忘れてはいけませんよ
この記事を読んでいる人はほぼ100%大人なので、大丈夫だと思いますが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Toos

Iターンしてみたモノの、いろいろ手を出しすぎてよくわからなくなりつつも、全部やってみてどんどん失敗して諦めずに何とかする。 特に古いバイクや車は得意分野♪そのほかDIYでの家やガレージ作り、田舎の暮らしなどについても発信していきますよ♪

-オフロード, 初心者の練習

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.