長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

ブログ主

40代の転職。そう思ったらまず感情を押さえろ。転職以外の方法も検討しよう

更新日:

こん○○わ、Too'sです

スポンサーリンク

いよいよ切羽詰まってきた文句を言わないサラリーマンたち

本日6月29日、「働き方改革法成立」が発表されましたね
⇒よくまとまってる「働き方改革法」の記事

※悪法決定、もう安倍内閣のあくどいやり方に飽きたわ。とはいえ野党も・・

いよいよ、ただでさえ理不尽なのにさらに理不尽な状況+貧困リーチ、という
雇われの身の労働者は「じり貧」になったわけです

こう見えてワタクシは結構な数の転職(8回)を経験しておりまして、
いろいろ経験しているので相談に乗ったりしているのですが、
ほんんっとにみんな「サラリーマン辞めたい」んですねー
まあ、無理もないけど・・

特に40代のアナタ!そう、アナタです
ローンもあるし、子供の教育にもお金かかるし、今自分が我慢して働かなければ、とかそういう状況でしょう
みんな似たり寄ったりです

ただし自分の身を粉にする必要はないと思う
いざとなっても会社は守ってくれませんよ
※ワタクシは「ケガも病気も事故も自分のせい」と田舎の企業で言い切られた経験を持つ

だからといって、感情に任せて転職して新天地を求めようとすると、ワタクシのように失敗します
はっきり言いましょう、「転職は簡単じゃない」です
田舎では特に

絶対意地にならない、いったん冷静になろう

もう「感情に任せて辞めてやる!」っていうのは気持ちがいいでしょうが、ちょっと待ちましょう
確かにいろいろとストレスが限界に近くなってるとは思います
それはよくわかります

でもここはいっぺん冷静になりましょう
人間は感情の生き物ですが、爽快さと引き換えに以降の人生を棒に振ってはいけません
それは「負のスパイラル」以外の何物でもないですよ

むかついたら「冷静に一番楽しいこと」を考えるようにしましょう
その状態を1分続けると意外に耐えられたりします
※これを執拗に繰り返すと人格崩壊して二重人格になるらしいので、多用は禁物ですが

仕事だけじゃなく、恋愛でもなんでもそうですが「感情だけで突っ走るとろくな結果になりません
ワタクシのつまらない経験の寄るものですが

スポンサーリンク

転職は想像以上にパワーを使う。資格は通用しなくなってきた

有効求人倍率が上がっているとはいえ、田舎ではまともな仕事は職安には出てきません
常時回転ずし状態なブラック企業や、職安からの採用補助金目当てで人を人と思っていない経営者が大多数です
今ワタクシが付いている職も募集内容と賃金、仕事内容、休日、全部嘘でした。あまりのギャップに3カ月持つ人は3割を切ります

そういうの、職安に文句言っても全く取り合ってくれませんよ

こんなもんですよ
仕事を選ばなければある、といったところ
そりゃ都会に人が流れるわけだ

同年代で某田舎有名企業のあまりの理不尽さに会社を辞めてしまったが、
田舎では家族が食べていけるだけのまともな仕事がなく、
仕方なしに家族を田舎において、自分だけ東京で働いている友人がいる
これが実態です
※家族と離れ離れで単身赴任に耐えられなくなったワタクシとは真逆の選択をしたわけですが、どうなることやら

履歴書書くのもかったるいし、職探しも公的機関さえあてにならない
ネットでの職探しがいいかもしれません
特に求人出す企業がいくらか負担するようなところは割と本気率が高くまともな傾向

在職中にリサーチ、少なくともアタリはつけておこう

ではどうしたらいいのか?
冷静になってもどうしても耐えられない
簡単ではない転職活動に立ち向かうパワーも覚悟した

なら、
在職中に次の就職先を押さえてしまいましょう
もしくは、
副業的なものを確立してしまいましょう
※いろいろネットビジネスをリサーチするとか小さく事業を始めてみるとか




とりあえず、辞める
というのは間違いなくワタクシのように路頭に迷います
何も用意しないで辞めるのは減っていく預金、焦るばかりで何も決まらない就職、などいろいろ精神的にマイナス面しかありません

キャリアがあっても、自分に自信があっても手取りは落ちると思おう

転職できたとしても、給料は現状より上がるということは考えないほうがいいでしょう
よくて2/3ってところではないでしょうか?
現実は大卒で40代でも東京の新卒社員と変わらない手取りですよ

資格さえあれば、とかいうのはもはや夢です
資格って時間かかって苦労してとる割に時代が変われば全く役に立ちません
さんざん苦労してとった情報処理系の資格、今では箸にも棒にもかかりません
今後、AIの台頭やGoogle大先生のおかげで、ますます資格は不要になっていくはずです
ま、危険物取扱などの人間にしかできない資格とか当分ロボにできないような仕事の資格はありかも、です
ホワイトカラー系の資格って今後いらなくなると思いますよ

まとめ

誰もがうすうす思っていると思いますが、日本ってちょっと将来を見通せばまともな経済状態になりません
その先鋒として、東芝やシャープやもろもろの日本を代表する企業の弱体化というか内部崩壊を見てきましたね
ワタクシが就職活動してた頃は、すべてが花形企業で輝いていましたが今はその陰もありません
現に今の会社の中心になっている人材は事なかれ主義、決断力なし、世間知らず、古い価値観という、一部を除けばおおよそ稼ぐことに疎い人たちです

それに拍車をかけるように、この度の働き方改革とやらで、ますますサラリーマンがかわいそうな状況になっているわけで。
これからはアマゾンやグーグルのような企業に属していない限りは、どんな会社もコケる危険性があります
今のルールで何もしなければ正社員だろうが派遣だろうが、老後はもれなく貧困です

だからといって自分を正当化して会社を辞めるのではなく、どこへ行ってもおんなじなら自分で稼ぐ方法を模索する、というのもありなんじゃないでしょうか?
どうせ同じ労力を使うのであれば「やとわれからの脱出」を狙いましょう

と、最近はもっともらしくアドバイスをしていたりしますが、ワタクシもいつ辞めてもいいように準備をしております





スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Toos

Iターンしてみたモノの、いろいろ手を出しすぎてよくわからなくなりつつも、全部やってみてどんどん失敗して諦めずに何とかする。 特に古いバイクや車は得意分野♪そのほかDIYでの家やガレージ作り、田舎の暮らしなどについても発信していきますよ♪

-ブログ主

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.