長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

クルマ ドライブ

貧乏旅には車内泊!小さい車でやるのがカッコイイが連泊はキツイ

更新日:

ある意味これも究極の車趣味
Toos

旅の費用は節約したい
それには車中泊で宿代浮かせたい・・わかります
車内が広く、フラットになる車種でやるのがいいのはよくわかります
ただね・・
広い車がもてはやされている昨今、自分が普段使ってる相棒を旅に連れてってあげたいじゃないですか。
決して快適ではないけれど、楽しんだほうが勝ちという価値基準であれば、小さい車やヘンテコ車で車中泊の旅も乙なもんです

全部車中泊にしなくてもいいんですよ
宿やキャンプと併用すれば♪
すべてはあなたの気の持ちよう、っていう記事です

スポンサーリンク

車内泊はこんなに楽しい

何より自分の大好きな車と一緒に夜を過ごせる・・
場合によってはテントを張る手間もない、
買い出しも乗ったまま行けるし
荷物を運ぶ、片づける手間も最小限
宿代も浮く
景色のよい場所での宿泊も可能

最高じゃないっすか?!

車中泊は車種により向く向かないじゃないんですよ
やるかやらないか、だけです

雨露しのげるだけでありがたい♪
フルフラットにならなくても車内で宿泊すりゃ車内泊です

偉大な先輩に習おう!

偉大な先輩に習おう!

オートキャンプ場など以外のところでの車中泊は、きちんとルールを守ってやれば問題ない・・はずです
※それでもハードルが高そう・・って思った初心者には高速のSAやPAはトイレが充実しててお勧めです



大きい車で車中泊は当たり前すぎる

大きい車で車内泊旅行・・普通です
大きい車は寝場所としてはいいんですよ、寝場所としては。

ただし、普段使いでは仰々しすぎる上、維持費もコストもかかる
しかも、空間も広さに応じて冷暖房の効きが悪いし、重い分燃費も悪い・・
総じてコスパが悪いんですよ

ある意味これも究極の車趣味

ある意味これも究極の車趣味

なので、
・しょっちゅう車中泊を行う
・レジャー用の荷物が大きい(スキー、バイク等)
・大人数で動くことが多い
などという明確な理由がないのに大きい車を普段使いはもったいない気がします

たとえば、

キャンピングカーを通勤に使いますか?
ハイエースロングで普段買い物に行きますか?

こういう人たちは、普段使いの車は別に持ってるんですよねえ・・
なのでそういう富裕層のサイトに行くと「ザ・金持ち」的な話題に触れることができます

残念ながら「当倶楽部では金持ちは出入り禁止」という闇ルールがあるので、車検や保険の支払でヒーヒー言ってるような人しか集まりません

普段使いできる車で普段ではないことをやる
これが非日常ってもんです

スポンサーリンク

では小型車や軽自動車ではどうか?

基本的に、広さを謳っているような車種なら小型車でお軽自動車でも寝るのにも苦労はないでしょう
とにかく、今の軽かなり広いです
そういうモデルはフルフラットシートなども標準で装備されていることも多く、快適に寝ることも可能でしょう

現に、そういうライフスタイルを紹介しているサイトは結構多いですね

--->車中泊にはもってこいのマットがあるにはあるが小型車にはどうか?

ただね・・
運転がツマラン、とかそういうのは論外です
中が広い車って、ガラス部分も多くて中で着替えるとか結構微妙ですよ、女子がいると。
ガラス部分が多いってことは、重心も高めで重たいってことなんで運動性のもよくないです
し・・

利便性がいい、使い勝手がいい、収納がいい・・そんなことよりも、
いかに自分の気に入った車で車中泊をするか?のほうが重要な気がします
※いい景色の場所で、自分の大好きな車と写真撮ってごらんなさい。利便性とかどうでもよくなります。

・荷物が積めないなら最小限にすればいい
・荷物自体を小さいものにすればいい
屋根に荷物積むときはバイク用の防水バッグがおすすめ

屋根に荷物積むときはバイク用の防水バッグがおすすめだが、中身が少しでも濡れているとすべての荷物が雑巾臭くなる危険性を伴うもろ刃の剣だ。

↓ふざけた名前だが、あると重宝しますよ、携帯枕。

こういう工夫で頭を使って乗り切るのってかなり楽しいですよ
で。
読みがドンピシャ!だった時の満足感は代えがたいものがあります
※逆に読みが大外れでその場で一時的に自虐的に笑うも「ネタが一つ増えてうれしいぐらいだ♪」とか開き直った方が楽しいです

ワタクシも車中泊では旧miniで長野県から陸送で屋久島(一部フェリーは使いました)
雨以外はなるべくテントを張ったりもしましたし、
あんまり疲れが取れないと思ったら宿も併用したりしましたが、
その辺は臨機応変で♪

若いころの無理は結構楽しいのですが30超えると無茶になるのでその辺は自分で基準を決めるのが吉
今は何といっても楽しいほうが優先です♪
※とか言いつつも、途中でトラブルが普通に起こるのが後で振り返るととても楽しかったりします

当倶楽部では、偏った車での車中泊推奨

四角四面、総二階建てのような車ではありえない狭さ
マニュアル車はシフトノブが邪魔
※コラムシフトのMT車ってのもあるにはあるがほぼ絶滅

フルフラットシートなんて夢のよう(リクライニングすら微妙)
荷物もあんまり積めない
下手すりゃエアコンもろくに効かない
もっと下手すりゃ2シーター・・

こういう偏った車でいろいろ無い知恵絞っての車中泊、お勧めします♪

○○がないので、××できない・・
ではなくて、
じゃあ代わりにこれで代用できないか?
そりゃ高すぎるので、
費用をぐっと押さえてこれでより良いものができないか?

こういう知恵こそが、世界に向けて発信するサイトで共有すべき人類の偉大なる知恵ではないかと思うんですよ♪
こういう知恵や知識、考え方が
生きる力」であり、
災害時にも応用が利く
のではないかと強く主張します

ただし、
一酸化炭素中毒
エコノミークラス症候群
にならない様に最大の知恵を絞りましょう♪

人生においてどれだけ印象に残る旅ができるか

大げさな見出しで書き始めましたが、
簡単に誰でもできることは、意外に印象に残りません
快晴、快適、ノートラブルの旅は安心かもしれません
でも、なんか困ったことがあってそれを乗り越えた旅のほうが何倍も記憶に残ります

たとえば、

道に迷って困った
豪雨で路頭に迷った
乗り物が壊れて呆然とした
無人駅で雨宿りしてたらほかの旅人と意気投合した・・

目指すはこれかもしれません。

目指すはこれかもしれません。

ワタクシのつたない経験(主にバイクですが)からもたくさん印象に残る旅がありました
意外に何もなく行って帰ってくるだけの旅って、実は面白くないんじゃないか?
とまあ、極端な例ですし時間通りに帰ってこなきゃいけない社会人ですので、無理せよとは言いませんが。

ちなみに、こういう旅を仲間と一緒にすると・・
追い込まれれば追い込まれるだけ、仲間の本性が見えます♪
ワタクシは嫁の本性を知るために・・とは言いませんが砂漠を1200km走る旅を行いました
厳しい旅、特にこういう大自然で誰にも助けてもらえない状況では、人は本性をむき出しにします
その後、悟りに入ります(笑

忘れちゃいけない車中泊での注意事項

道の駅などでの車中泊は最低限マナーを守りましょう♪
地域住民は決して快く思っていません
基本的にやむを得ず寝る、というスタンスです

また、ゴミは絶対に持ち帰りましょう
来た時よりも美しく、が絶対条件です

一酸化炭素中毒には気を付けましょう
エコノミークラス症候群にも気をつけましょう
最悪死にます

車中泊の際は、車のガソリンは満タンに近い状態が好ましいです
やむを得ず、エアコンを焚く場合なども安心です
地方は割とガソリンスタンド自体は早めに開きますが、ガソリンスタンドの絶対数が少ないです

地元の人に怪しまれない行動をとるようにしましょう
極力、コミュニケーションをとって怪しい人がいると思われないようにしましょう

場所によっては、職務質問を受ける場合もあります(実体験)
その際は、きちんと対応しましょう

こういうことがきちんと守れない人はやめましょう
住民に襲撃、警察に通報されても知りません

高速で80km/h巡行が厳しいそうですよ

高速で80km/h巡行が厳しいそうですよ

まとめ

今時の車ならどんな車でもなんとか車中泊できると思いますよ
特に日本車ならは・・
とにかく快適ですもん
少なくとも映画館や通勤電車で寝るくらいには快適に寝られるはずです

そんな中でも、限られた外車や国産でも旧車の類になると話は別です
車内で寝ること、なんて考えられていません
アバルト595コンペのシートはそもそもほとんどリクライニングしません

超固いシート

超固いシート

ですがそれが楽しかったりもします
マゾではありません

こういう事態にこそを喜び勇んで自ら飛び込むべきでしょう

何よりも変な車で車中泊してたら、
目立ちますしワタクシなら声掛けますもん

困ったことに、
血よりも濃い結束にも発展しやすいので、
そういう場所で知り合うと一生の付き合いになったりします
困ったことにこういう動向の士って絶対いますし、濃いコミュニティが出来上がります

そういう人たちの共通意識は
非日常、プライスレス
ってやつです

今現在、
ワタクシの家にしょっちゅう遊びに来る連中の半分は、
ほぼこういう旅先で出会った仲間だったりします♪

それも日本全国から、

やれ避暑だの
やれスキーのついでだの
やれ家族旅行で一泊分宿代浮かせたいだの
やれ夫婦喧嘩で逃げてきただの
と何のかのと理由をつけて奴らはやってきます

日本中の仲間と走る

日本中の仲間と走る

そうです
こういう人たちは「行動力だけは異常にある」人が多いんです
脳みそは少なめですが、それもまたゆかいな仲間たちでワタクシはみん大好きで、どこに出しても恥ずかしくない一生の仲間です♪(ほんとか(笑)

↓布団やマットを積むスペースがないならこれは有効。トイレにそのまま行ける。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大事にしてる愛車の上で・・
カバーかかってるとはいえ・・
猫に生ごみでも食べられてごらんなさい・・
タイヤに匂いつけられてごらんなさい・・
殺意を覚えますよ・・

なるべく事を荒立てたくないんですよ・・ネコにゃんたちとは。








これぐらい平和に解決したいもんです



バッテリーって死ぬと結構悲惨・・
夏も冬もバッテリーには過酷な季節です

出かけるときにピンシャンしてても出先で突然死することもあるのがバッテリーです
・・マジで経験済みです
バッテリーは長持ちして5年、車検ごとに交換するのがセオリーですよ
そしてディーラーでバッテリー交換すると超高い!!
BMWディーラーなんかバッテリー交換だけで5万円とか平気で請求してきますよ・・













輸入車のバッテリー適合はこちらで検索するのが便利♪









国産車のバッテリーはこちらから検索&購入可能です


-クルマ, ドライブ

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.