長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

ツーリング ドライブ

2019の紅葉ツーリング&ドライブ、長野県ならココを狙え!

投稿日:

以外に赤が少ない
秋の紅葉ツーリングやドライブは夏山と違う気持ちよさがあります
空気も乾燥し始めて、汗もかかないので比較的快適なですが、標高高いところは寒さとの戦いになります
ツーリングの際は防寒装備が必須です!

更にキャンプする際は標高の低いところで、防寒装備はいつもより一段上のレベルをお勧めしますよ

スポンサーリンク

10月初め、早ければ9月下旬から紅葉が始まる

標高によって時期が異なるのが山間部の紅葉だ

実は今年は紅葉遅めです!!

nirolfix / Pixabay


長野では観光地に行かなくても国道流してるだけで紅葉は十分楽しめるよ!!

2000m級の山岳道路では9月下旬から紅葉が始まるのだった
もちろんこの時期はまだ下界ではそんなに寒くはないし、リンゴや柿が実りまくっていても過ごしやすいです
昼間の温かいうちに紅葉を楽しんで早めに下界に降りて、温泉&キャンプツーリングがオススメです
※9月や10月とはいえ、山で日が暮れると一瞬で寒くなるので、とにかく早め早めの動きが必要です

標高が高い快走ルートといえば志賀草津高原ルート

通行規制があって残念だけれど、このルートは奥志賀をはじめ素晴らしい紅葉になるので有名

注意!!


2019/10/03の現時点でバイクは一部通行できない区間があります
この区間、草津側からだと結構短い区間しか走れません
出来れば、万座三差路から信州中野市に抜けるルートをお勧めします


信州中野側は山を下ると、有名な温泉があるという最高の立地です
総長は人がいない上、空気がひんやりしてて紅葉を堪能できて快走路という素晴らしいルートです
※群馬側は荒涼とした火山地帯が広がるので長野県側がオススメです

土曜でも天気悪いと超空いてる

土曜でも天気悪いと超空いてる

9月28日にロータスで全然走ってきましたがすげえ空いてました♪(曇りでしたが)
※この日は草津側から登ったのですが、入り口にゲートがあって係員さんが一台一台車止めて、注意喚起の紙を手渡しています

以外にもマイナーな麦草峠

八ヶ岳周辺の高原道路でこちらは志賀草津道路に比べると全然観光地化されていないのだ♪

交通量はそれなりにあるとはいえ、ここでトラブルに合うと助けが来ない(笑
特に救急車は2時間以上来ないという有名な場所なのでくれぐれもご注意されたし。
しかも、紅葉シーズンの白駒の池周辺は駐車場が少なく、サンデードライバーがうろうろしてるので結構危ないのだった

関東圏からは中央道で気安く来れるのも魅力です
西側には別荘街があって、ここもサンデードライバー的な車が多いので気を付けましょう

sayama / Pixabay


もうどこ行ってもこんなです

ビーナスライン周辺はもう少し遅い

霧ヶ峰の当たりが一番標高が高くその周辺はもう少し紅葉の時期が遅い

とはいえ。
1700mから2000m級の高原道路なので、場所によっては10月初旬には紅葉が見れるはず
オススメは諏訪湖へ降りるルートかな
観光バスも循環バスも走るのでちょっとストレスたまるかもです

軽井沢には観光シーズンにはいかない方がいいよ

軽井沢には観光シーズンにはいかない方がいいよ

諏訪湖近辺の国道20号は、春から秋まで渋滞するので、覚悟しましょう
※特に各種諏訪大社周辺は駐車場探しの観光客でごった返します

仁科三湖の紅葉も綺麗

青木湖、中綱湖、木崎湖の周辺は超きれい

こちらは10月に入ると山の上の方から紅葉していくのがわかります


ここの山崎ショップ、お蕎麦が食えるという珍しい自由なコンビニ(笑)話のタネにぜひ!!

長野では湖で開けている土地というのがあんまりないので、湖越しに山を見上げて紅葉を堪能するのもオツなもんです
※携帯のカメラではあんまりうまく写真撮れんのですが。

おすすめは国道側からではなく、湖の向こうに行って人気のないところで紅葉を堪能することですが、道が狭い個所があるので注意してください!!
※デカイSUVとかガンガン入ってきます!!

いずれの湖も一周できます!

毎年里山の紅葉は11月3日の前後1週間がねらい目

里山の紅葉は11月3日前後を狙いましょう

毎年、里山は11月初旬が見ごろになります
意外に遅い気がしますが、ここ10年程度の経験に寄ります

山の上の方は、多少雪で白くなり始めているかもしれませんが、里山で雪が降るのはもう少し後です
※大体、11月の最後の連休にタイヤ交換しますが、周りにはまだタイヤ交換は早すぎると言われています

12月に入るといつ雪降ってもおかしくないのでツーリングシーズンは終わります
※っていうか、12月なんか寒すぎてツーリングどころじゃないというのが本音です

スポンサーリンク

まとめ

信州はどこへ行っても山なので、10月以降11月前半くらいまで、どこへ行っても紅葉が楽しめますよ

山間の山村を縫っていくようなひなびた国道や県道をゆっくり流すだけでも楽しいです
むしろ観光地に行かずに地元のそばを食いつつ、各村にある産直でリンゴやブドウ、松茸をお土産にすると喜ばれます♪

確かに七輪で松茸焼くとシズル感はある

確かに七輪で松茸焼くとシズル感はある

リンゴが大量にあるのが長野県

リンゴが大量にあるのが長野県

東信地区の蕎麦は大体多い

東信地区の蕎麦は大体多い

実は長野には県道密集地帯が多数あって、普通の観光客が少ないのでバイクで回るにはお勧めです

もちろん、林道に入れるバイクなら林道に行くことをお勧めしますよ
※タイミングによっては景色を独り占めできますが、キノコ採りの人が入ってきたりするのでご注意を!!

林道に入ればどこも紅葉だらけ

林道に入ればどこも紅葉だらけ

個人的にはそこまで標高が高くないけど山村の秋を感じられる鬼無里ルートがおすすめです
※標高高いと確かに紅葉が早くきれいですが、天気によってはかなり寒いのだよ・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

車の野良猫対策はコレしかない!!



大事なマシンのカバーの上で生ごみでも食べらえてごらんなさい・・
タイヤに匂いつけられてごらんなさい・・

なるべく事を荒立てたくないんですよ・・ネコにゃんたちとは。





バッテリーは夏も冬も酷使されます!




バッテリー死ぬと結構悲惨・・ショップでやってもらうと超高い!!
※BMWディーラーなんかバッテリー交換だけで5万円とか平気で請求してきますよ・・



-ツーリング, ドライブ

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.