長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

Lotus EUROPA Z1-R Z750D1 クルマ バイク メンテナンス

オイル添加剤は旧車に効果があるのか?オイル交換の方がいいのでは?

更新日:

Toos

結構、大きなことを謳っているオイル添加剤が多いですが・・
今まで何回かだまされたと思って試してみたこともあります

でもね・・

いまいちよくわからん

というのが本音です

特に旧車にとっては結構きついと思われる効果効能もあるのではないかなあ、
といういつものように、
ワタクシ個人の意見
を前面に出した記事を書いてみようと思います

スポンサーリンク

旧車には必ずしも良い、とは言えないのではないか?

あくまでも個人的な意見ですよ、ワタクシ個人の

設計の古い、
ノンオーバーホールの過走行車に、
いきなりそんな最新のテクノロジー突っ込んでみなさい

そりゃどっかおかしくなろうってもんじゃないっすか?

ユンケルの一番高いやつとか、老人に飲ませてどうなります?
極端な例ですが、そういうことです

では具体的に謳われている効果効能を見ていきましょう♪

エンジン内洗浄効果

ただでさえ、古臭い設計のエンジンは各部のクリアランス(隙間)が広めです
しかも過走行車です
※過走行でなくても、それなりに製造されてから過酷な状況があったと推測します

かろうじて、スラッジ(エンジン内の汚れ)で、埋まっているところに洗浄効果抜群の現在の添加剤をつっこんだら・・
オイルが上がったり下がったりするように思えます
※エンジンからの排ガスがオイル臭くなったり、排煙が白濁したりするのでは?と思ったり

また、これに古くなってるOリング(ゴムパッキン)が耐えられるのか?
さらに、多分痛みまくっているであろうガスケット(金属の合わせ面に入れる不燃材的なもの)は大丈夫なのか?

これらはエンジンオイルの漏れを誘発するように思えます

スポンサーリンク

フリクションロス低減

もともと、フリクションだらけのエンジンですよ、旧車なんてのは。
今の精密機械のような設計ではないんです

まあ、現時点で生き残っているだけでも内燃機関的に結構頑丈にできていると思われます
燃費のためにアルミ材を多用、しかも肉抜き軽量化されて強度はどうなのさ?という現行車種とだいぶ違いますよ

まあ、これも表面をコーティングするといった添加剤もありますね

例えばシリンダの内壁の凹面を滑らかにしてくれるのかなぁ・・

ちょっと話がそれますが・・
DT200WRのメッキシリンダー、ボーリングできないほどめちゃめちゃ固いよ(笑)
焼きつかない限り、
かなり寿命が長く、
20年以上かなりハードに乗ってますが、
いまだにシリンダは無交換、
※ピストンとピストンリングは何度も変えました

銀河に誇るいいバイク

銀河に誇るいいバイクDT200WR

これを越えられるような後付けっぽい添加剤の薬液でそこまっできるもんかね?
と思ったりしています

ちなみに、DT200WRのエンジンは、予備で二基持ってたりします
銀河に誇るいいバイクなので一生乗る勢いです♪

高速の伸びが違う!

ツインカムでさえ、1万回転回らない昔のバイクや車で高回転域を使いまくるのはどうかと。

高回転にがよく回る、というのはフリクションの低減が主な理由ではないかと思うんですよ

なので試しに、柔らかいオイルを使ってみればいいですよ
ぶん回りますよ、高回転
でも、その後盛大にオイル吹いても知りませんが。

もしかすると、添加剤がオイル粘度を下げるようなことをしてるのかもしれません
というか、添加剤入れてすぐ体感できるとかいうのは結構この類ではないか?と思っちゃったりします

フリクションがなくなるという意味では、
オイル量が少ない場合も高回転が回るような気が起こります
例えばオイルクーラーを追加してその分オイルを多めに入れないとか・・
壊れても知りませんが

余談ですが、オイル量を多めに入れるとエンジン全然回らなくなります
壊れても知りませんが

こういうのも、理屈を考えれば
なるほどね♪
と思うはずですよ

エンジン作動音の低減

いいんですよ、旧車はガッシャガッシャってエンジン回っても。
これは、オイル交換直後に感じる人も多いはず
やはり新鮮なオイルはいいんですよ、きっと
科学的な理由は知りませんが。

Krzysiek / Pixabay いいなぁ、OHVエンジン

添加剤を入れた後と、新品のオイルを入れた後、どれぐらい作動音が変わるのか聞いてみたいもんです

ちなみに、空冷エンジンは作動音大きめですが、カムチェーンテンショナーの調整で作動音が激減することがあります
まあ、こうなるとエンジン分解、そこまでするならオーバーホールしろってことになるのですが、Z系でじゃらじゃらカムチェーンが言ってるような人は、GPz系のオートカムチェーンテンショナーをお勧めします
※うちのZ1-RもZ750D1もこの改造(カスタムとかいうもんか)は、ほんとに静かですよ、エンジン音

まとめ

とはいえ。
完全に否定できないのも確か

  • マイクロロン
  • ゾイル
  • PL500
  • モータロイ(知らないだろうけど、30年近く前思いっきり騙されました
  • モーターアップ(深夜の通販番組でよくやってた)



などなど枚挙にキリがないですが、これだけ種類があるってことは何かいいのかもしれません

レースなどの一発狙いのおまじない、としてならいいのかもしれません
本当にいいものならオイルメーカーが使っているはず、とかそういう意見もありますし。

普段使いにおいては、
もし使うにしても、旧車に入れる場合は添加量を少なめにする、とかした方がいいのかもしれません

  1. 走行距離が少なめ、
  2. オイル交換頻度が高め、
  3. そういう旧車なので

ワタクシは、添加剤に頼るより、オイル交換しちゃう主義です

オイル交換さぼるとヘッド開けただけですぐわかっちゃいますよ
高い添加剤入れるよりも、
定期的なオイルメンテ、
しかも旧車は堅めの鉱物油
をお勧めしておきます

鉱物油は比較的安いのよ♪

とまあ、大きな風呂敷広げた割には小さくまとまって終わる

 ワタクシはと適当な10W-40くらいのホームセンターのカストロールと混合して使っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大事にしてる愛車の上で・・
カバーかかってるとはいえ・・
猫に生ごみでも食べられてごらんなさい・・
タイヤに匂いつけられてごらんなさい・・
殺意を覚えますよ・・

なるべく事を荒立てたくないんですよ・・ネコにゃんたちとは。








これぐらい平和に解決したいもんです



バッテリーって死ぬと結構悲惨・・
夏も冬もバッテリーには過酷な季節です

出かけるときにピンシャンしてても出先で突然死することもあるのがバッテリーです
・・マジで経験済みです
バッテリーは長持ちして5年、車検ごとに交換するのがセオリーですよ
そしてディーラーでバッテリー交換すると超高い!!
BMWディーラーなんかバッテリー交換だけで5万円とか平気で請求してきますよ・・













輸入車のバッテリー適合はこちらで検索するのが便利♪









国産車のバッテリーはこちらから検索&購入可能です


ロータスヨーロッパをもっと知りたい!

バイクのバッテリーは夏も冬も酷使されます!



バイクのバッテリーって乗らないとすぐ上がる気がします
旧車バイクの開放型バッテリーは、冬に充電しまくっても3年持ったことがありません・・

携帯やナビなど走りながら充電しまくってません?
バイクの発電機にもバッテリーにも負荷がかかってますよ!










自分のバイクのバッテリー適合を調べておくといいですよ!




古いバイクで遊ぶ場合は盗難保険&ロードサービス付きの保険に入っておくと安心です



メンテによほど自信があっても出先で壊れることがありますよ
・・バイクって人気のないところに放置するとあっと言う間にハゲタカ(人間)にやられます・・
特に今はバイクが高いです・・盗まれると二度と出てこないと思っていいです

  • ロードサービスプラン

  • 盗難保険プラン

  • フルサポートプラン


  • 盗難保険はなんと年4400円から入れます!







    -Lotus EUROPA, Z1-R, Z750D1, クルマ, バイク, メンテナンス

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.