長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

ツーリング

バイク乗りのハンドサインの使い方。ツーリング時のコミュニケーションはかっこいい!

更新日:

このサインはどうかと思うけど
Toos

バイクのハンドサインに憧れてる人ってたまにいるようで♪
うちではこうしていますよ、というものをまとめてみました

複数台で走るときには唯一の意思表示方法でもありますが、基本的には前を走る人が後ろを走る人に対して出すサインです
※逆の場合はホーンくらいしかないけど、風切音で聞こえないことも多いのが現実

そんなハンドサインについてまとめてみました

スポンサーリンク

バイクで走行中に意思疎通できるハンドサインはかっこいい

一度走り出すと基本的には一人の乗り物がバイクです

集団でツーリングに行っても基本的には一人の乗り物です

そんな時、自分の意思表示を同行者に伝えたい場面が必ずあります
走行中は大声出しても全然届きませんよ

うちは基本的に二人で二台で行動することが多いので、これぐらいの意思疎通で何とかなっています

大人数を仕切るときはまた別ですが、数台程度ならこの程度がわかればいいんじゃないかと思うことをまとめてみました

そろそろガソリンがないぜ!のハンドサイン

あーツーリング行きてえ

あーツーリング行きてえ

なるべく併走に近い位置でタンクを指さします
※タンクを軽くたたいたりもします

基本的には二台一緒に給油しています
ので、お互いメーターをリセットし忘れても大丈夫♪
※その前にお互いのバイクの燃費とか残量とかも大体わかってきます

休憩する?のハンドサイン

林道も大体二台で行きます

林道も大体二台で行きます

  • 高速道では、SAやPAの看板を指さして確認します
  • 一般道では、コンビニや道の駅の看板を指さします
  • で、後ろを振り向いて後続車のうなづくor首振りを視認します
    強制的に止まりたい場合は、看板を指差した後にさらにもう一度「ここに入るよ」という感じで、右の施設の場合は右を、左の施設の場合は左を指さします

    ウィンカーつけっぱなしだよー、のハンドサイン

    ウィンカーの消し忘れは結構あるのでその場合は、左手をクラッチから離して、開いたり閉じたりします
    これで大体気が付きます

    オートキャンセラーのないバイクですので、結構消し忘れが多いんですよ、前のバイク追っかけるモードになっちゃってると。
    まあ落ち着け、という意味も込めてサインを出してますよ

    ライト点いてないよー、のハンドサイン

    旧車はライトスイッチがあるので点け忘れることがある

    旧車はライトスイッチがあるので点け忘れることがある

    ウィンカーと似ていますが、左手を横に出して開きながら前に出します

    停止時には、再始動時バッテリー負荷を減らすために必ずライトは消すため、意外に点け忘れがあります
    旧車はライトスイッチがあるんですよ、普通に。
    ※Z750D1はハイビームスイッチが微妙な位置で接触不良になる癖がある

    ちなみに、ワタクシのZ1-Rは電気式タコメーターの電源をライトスイッチから分岐させているので、ライトがついていないとタコメーターが動かない仕様となっています
    ライト点け忘れ防止機能と呼んでいる

    危険があるのでペースダウンして、のハンドサイン

    こういう路面はよく滑る

    Fritz_the_Cat / Pixabay こういう路面はよく滑る

    左手でひげダンスの様に手のひらを下に向けて何度もゆっくり下げます
  • バイパスで飛ばし気味の時とか
  • 林道で路面変化が激しい(突然の簡易舗装)とか
  • そういう時によく出します

    特にバイパスでは地元民がペースダウンするようなところはネズミ取りが仕掛けられてたりしますので注意の意味も込めています
    ※意外に早朝も深夜もやってるので油断がならないのですよ、捕まるとお金もったいないし。

    速い後続が来たので左によって、のハンドサイン

    峠などで楽しく走っていると、いいペースでまくられることがあります
    そういう状況は危険だし、怪我してもお互いツマランので、とっとと譲ることにしています

    そういう場合は、
    上記のペースダウンに続いて、ウィンカーを左にだして左側に寄るようにという意味で左手を開いてゆっくり路側帯側に手を動かします

    こういう所で無理しても面白くないし、バイクは個人個人で楽しいペースが違いますので、速く走りたい人にはとっとと道を譲るのもまたいいのではないかと思います

    県境!のハンドサイン

    全く意味はないですが、県境の看板を見ると指さしちゃいますね

    おお!ここから○○県!みたいな感じで、旅行テンションマックスです
    結構遠くまで来ると、高めのお土産まで買っちゃう勢いです

    これも直接同行者に感動を使えられるわけではないのですが、一緒に旅してるんだねえという旅行気分を盛り上げてくれます

    後続車から何か伝えたいときはハンドサインよりホーンが有効

    当たり前ですが、基本的に前走車は前しか見てません
    ので、後続車から前走車に意思を伝えるには、気が付いてもらうしかないです
    低速時ならホーンは気が付いてもらうのにかなり有効です

    しかし、高速道路でホーンが聞こえるかっつったら風切り音で聞こえないわけで。

    こういう状況では、トラぶりそうな要素が多い人(笑)を先行させましょう♪
    基本的に、高速道路では逆走できないのでフォローできる人が後続車になった方が不安が少ないです
    大抵トラブルを起こす人はパニックになるので誰かがいることで少しだけ冷静になれるもんです
    ※置いて行かれた、という気持ちが焦りを呼んでさらなるトラブルに発展することもあるのだ

    忘れちゃいけない道を譲ってもらった時のお礼としてのハンドサイン

    必ず道を譲ってくれた車やバイクには追い抜きざまに片手をあげて挨拶しましょう♪
    片手を離す余裕がない場合は、ホーンを短くピッ!としましょう
    ※ホーンは、長く鳴らすと抗議に、何度も鳴らすと威圧になるので、気持ちよくピッ!と均すのがスマートです

    こういうお礼でバイク乗り以外からの印象がかなり良くなります
    そう、公道を走っている以上、絶対に譲り合いの精神が必要ですし、譲ってもらってお礼をするのは常識です

    こういう良い風習はおじさんライダーこそ徹底してほしいですよねえ
    おじさんライダーがかっこいいと数少ない若者ライダーが真似してくれますよ♪
    ※リターンライダーの皆様も変な見栄よりこういうことには気を使って尊敬されてほしいです

    スポンサーリンク

    まとめ

    バイクでのハンドサインは会話することなくライダー同士が走りながら意思疎通できて面白いですよ
    多くても大体3~4名程度までのコミュニケーション手段としては結構有効です

    特にルールとか決めなくても、ある程度一緒に走ってると何となくわかってきます
    知らない人と走る際も、バイク乗り同士なのでそんなに変わることはないです
    ※方言程度の誤差はあるかもしれません(研究しております♪)

    マスツーリングなどでは、なかなか全体に対して情報発信しても伝わりにくいです
    ハンドサインでは一斉発信できるわけでもないので、
    休憩時に先頭を走るリーダー格に「そろそろガソリンないっす」くらいは口頭で伝えておきましょう

    ちなみに
    バイク複数台で行く場合は、最後尾に配置すべきは
  • バイク的にテクニシャン
  • 道がわかってる人
  • いろんな経験を積んだ人
  • を配置すべきですよ

    メンバーに何かあったときに、先行者に連絡できる、
    トラブルの初期対応くらいはできることが求められますね

    なので、リーダー格から「おまえがしんがりだ!」と指名されたら名誉だと思っていいです
    ※信頼してなきゃ絶対に指名しないもん

    ちなみに、
    高速に乗った途端に一人だけガンガン飛ばす人はます団体でのマスツーリングには向きません
    意思疎通のサインもへったくれもないので
    ※そういう人は自己責任でソロツーリングが向いています

    というわけで、ハンドサインの記事でした♪

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    Toos

    Iターンしてみたモノの、いろいろ手を出しすぎてよくわからなくなりつつも、全部やってみてどんどん失敗して諦めずに何とかする。 特に古いバイクや車は得意分野♪そのほかDIYでの家やガレージ作り、田舎の暮らしなどについても発信していきますよ♪

    -ツーリング
    -, , , , , , , , , ,

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.