長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

ツーリング バイク

バイクウェアの素材の違いは何なのだ?ダサくないウェア選びの基準。

更新日:

すみません、煽らないでくださいな
Toos

おすすめのジャケットは?と聞かれたら、お好みで!という以外ないくらい趣味が出るバイク乗りの上着です
何買ってもいいんですよ、予算の範囲で。

一応、いろいろ素材などで特徴があるのでその辺を記事にしてみました

スポンサーリンク

高速ツーリング主体なら革ジャケットが楽

重いけどばたつかないのが革の特徴。メンテ次第では一生もん♪

高速道路で革ジャケットがいい理由

ウェアが無駄にバタつかないから

革製品の大したもんだなぁと思う所は、防寒性でも防御力でもなく風を受けたときのバタつかなさです
以外にゆったり目でもきちんと風を流してくれます
その分ちょっと重いです

高速道路では100km/hくらい出しますよね?
その時の風圧に緩めのジャケットはバタ付きます
短時間ならこれもいいでしょうが、1時間もすると結構疲れますよ
走ってる時は意外に緊張しているのでその時は気になりませんが、あとでどっと疲れがきます

逆にナイロンのような軽い素材でゆったり目だと、猛烈に風を受けます
※昔、上野のコー〇ンで買ったジャケット、高速で背中が破けたよ♪

パンチングメッシュ素材のジャケットも風を通し過ぎて体温奪われて、余計に疲れることがあります
※真夏でも、です

上手くベンチレーション機能を使うといいでしょうね
※これがあれば安いジャケットでも破れないと思われます

あと、革製品はかっこいいんですよ♪
いいもの買うと一生もんなくらい長持ちします

革ジャケットのデメリット

メンテナンスが面倒くさいのが革製品

ちゃんとメンテしないと革ジャンはカビますが専用のクリームでお手入れ可能です

ちゃんとメンテしないと革ジャンはカビますが専用のクリームでお手入れ可能です


ワタクシの革ジャン、何度カビても復活させてきたな・・

革ジャケットのデメリットとしては、

  1. 匂いがある
  2. 防寒性はいまいち
  3. 夏はくそ暑い
  4. 汗臭くても洗濯できない
  5. カビる
  6. 重い
  7. 比較的高い
  8. 街中で浮く
  9. 雨(水分)に比較的弱い
  10. メンテが大変

ってところでしょうか?

着ない時期にキチンとメンテしておかないと一発でカビます
あと濡れたらきちんと影干ししてあげましょう
まあ、軽く拭きとれば大抵のカビは取れます

革ジャケットは新品時と一年に数度、ミンクオイルをうすーく塗ってあげると長持ちします
ものにもよりますが、最初にミンクオイルを塗ると革ジャケットが一気に柔らかくなります
※革製品は全部やった方がいいですよ

このロゴはワタクシたち世代には憧れだったんですよ

このロゴはワタクシたち世代には憧れだったんですよ

ワタクシも革ジャケットを愛用しています
雪が降るまでは革ジャケットですが、最近25年連れ添った革ジャンの前のジッパー部分が壊れまして

ジッパーをカバーする部分のボタンで留めていますが、隙間風が寒すぎる
いったいどこで直してくれるのか・・

真冬にはバイクに乗れないので自分で直してみようかとさえ思っています
※修理手順など調べ中ですが修理記録はそのうち記事にします

街乗り主体ならナイロンジャケットが楽

最近の素材は高性能なので、特別デメリットらしい点もないんですが。
予算と用途によって、デザインも機能もいろいろ選べちゃいます

当たり前ですが夏と冬で別のものを用意することをお勧めします

街乗りでナイロンジャケットがいい理由

重くないし、多少はカジュアル

街乗りではとにかく軽く身動きが取れることが優先です

バイク降りた後もなるべく浮かない格好がよろしいです
バイクにまたがってるときはかっこいいジャケットも、降りると浮きまくります
※革つなぎとかその代表でしょう

バイク用のジャケットってだけで昔からすごい高い
最近のナイロンバイクジャケットは、いろんなギミック満載でさらに高価ですねえ
ベンチレーション以外全部いらないので、安いほうがいいです

ちなみにワタクシの大先輩は登山用のジャケットを愛用しています
※モン〇ルとかです

これだと街中で一見してバイク乗りだとわからないのがいいそうです
※バイク乗りって、バイク降りてもほぼ一瞬で分かる格好してますよね

プロテクタ内蔵のジャケットはどうなのか?

ないよりましだけれど、プロテクタは身体にフィットして動かないやつじゃないと意味がない

プロテクタ内蔵しているジャケットもありますが、プロテクタってよほど身体にフィットしてないと、いざという時ずれます

バイク用!と銘打って高価な割にはあんまり役に立たない気がします
お守り程度、ギミック自慢としてならいいかもしれません

本気でプロテクタ効果を求めるのなら、身体に直に巻きつけるオフロード用とかがいいですよ
ワタクシはオンロードに乗るときも肘と膝にはプロテクタ入れますよ
※オフロード用の簡易なものですけど、ないよりましです

↓安くていい。ベルクロが伸びたら買換えって感じでもう数セット消費してる

ナイロンジャケットのデメリット

最近のナイロンジャケットは立体裁断でライディングフォームになってたりするのでバイクから降りるとどこかつっぱったりします

革に比べて防御力的には脆いといえ、特にデメリットらしきものはないと思います
しいて言えば、ワタクシ的には好みのデザインがあんまりないのが気に入らない

ちなみに・・

特にオフロードで林道ツーリング行く時に上着をどうするのかいまだに悩むんですよ

メッシュジャケットは全部ホコリ吸っちゃうし、粘土質の泥とか落ちなそうだし・・

結局、すでに廃盤になって久しい某アパレル系レーシング倶楽部の地味で安めのウィンドブレーカー(夏は超暑い)に落ち着きました

オフロードでは、すべての汚れを跳ね付ける高機能(笑
すぐ破けるかと思ったらもう10年くらい着ています
※おかげでこのジャケット着てるとワタクシだとすぐばれる

スポンサーリンク

絶対やらないほうがいい、真夏でも半袖だけでのライディング

暑くなってくると、若者だけでなく結構いい歳した人たちまで、Tシャツとかの軽装でバイクに乗り始めますが、絶対やめたほうがいいです

あーあー後で後悔するYO!と思いますが、暖かい目線で見守るだけにしています

身体を覆うところの少ない軽装で乗れば日焼けがひどい

ここ何年かの猛暑は凶器に近いです

半袖で乗りたくなるのはよくわかりますが、涼しいのは最初の一時間くらいですよ
紫外線は容赦なく剥き出しの肌に攻撃してきます

あっという間に焼けますよー
で、あとは熱もって痛くて暑い
その後もずっと半袖から下だけ日焼けしてるという恥ずかしい焼け方ですよ

なら、最初から長袖のほうがマシです
※グローブとジャケットの袖の間の隙間だって、首だって焼けます

すげえ、変な形に日焼けしそう

skeeze / Pixabay すげえ、変な形に日焼けしそう

真夏に半キャップのヘルメットとか「ご苦労様です」って感じです
思いっきり顔が日焼けしてるんでしょうね
※サングラスの後とか日焼けしちゃったら社会生活どうすんだろ?と思わざるを得ない

半袖半ズボンなどの軽装には防御力がまったくない

当たり前ですが、Tシャツなどの半そではいざという時の防御力が皆無です

こけた瞬間擦過傷になります
※なかなか直らないんですよ、広範囲の擦過傷ってのは。

同様に、素手でバイク乗るのもおっかない
真夏とはいえ、グローブはしましょう
アスファルトの路面はやすりと一緒ですのでそこにTシャツで転がったらどうなるか想像してみましょう♪

軽装は標高差による気温変化に対応できない

標高が低いところは暑くても、ツーリングでは山に行きがち

志賀草津高原ルートなどは、新潟側から上がってくると、短時間で2000m位標高が上がります
こうなると下界と山頂付近では、10度以上の気温差があるのは普通です
※走ってるので体感温度ではもっと差がある気がする

一気に体が冷えるし、逃げがないので寒さに耐えられなくなります

真夏に志賀草津高原道路の入り口付近で見ていると、結構軽装で挑む人たちが多くて、思わず「ごくろうさーん!」と言ってしまいます
絶対に、頂上付近(横手山とか、渋峠とか)では凍えているはずです♪
※天気のいい真夏でも標高2000m級はかなり寒いと思っていいですよ

軽装でバイクの乗ると高速道路では異常に疲れる

半袖で高速に乗ると異常に疲れます

革ジャケットの項でちょっと書きましたが、風で体温と水分がガンガン奪われるためです
ジャケット着てても結構そんな感じなのに、むき出しってのはもうあり得ないくらい疲れます

一度体験してみればわかりますが、ジャケット来てた方がはるかに身体が楽ですよ
※それでも若いころは、今よりだいぶバカだったので腕まくりしたトレーナーで走ってましたが、緊張感が途切れると猛烈にだるくなります

身体は体温を下げない様に、筋肉に力を入れて毛細血管を収縮させるので肩がこるのもうなづけます

排気ガスで汚れまくるのがバイクウェア

丸一日走り回ると白いTシャツが煤けます

今の車の排気ガスは異常にきれいなので、昔ほどではないんでしょうが、汗が埃を吸って排気ガスを取り込んで、思いっきり汚れます

Pexels / Pixabay


ヘルメットはどうしたね?軽装すぎるといわざるを得ない

こういうことを考えると、メッシュ系のジャケットはマメに洗った方がよさそうですね
淡い色のジャケットは汚れるもんと覚悟した方がいいかもしれません
※濃い色のジャケットも相当汚れてると思っていいでしょうね

ちなみに・・

大昔、Tシャツに某F1ドライバーの直筆サインをもらった友達O君がツーリングに着てきたことがありまして。
よせばいいのに、Tシャツで一日走り回ったわけですよ

そしたら、
汗と排ガスと埃で、たった一日で白いTシャツがグレーっぽくなって半泣きになってました(笑

まとめ

バイクに乗るときはいつでもジャケットを着るようにしています

っていうか、大人のバイク乗りとして最低でも長袖は着なければなりません
それが自分の身のためです

できれば乗るバイク、ツーリングのシュチュエーションなどによって変えるのがベストです

ジャケット系はデザインが気に入れば何でもいいと思います
やっぱり自分で来てみて格好いい、気に入ったデザインのものがいいですよ

大体、新しいモデルが毎年出ますが、気に入ったもの買うと10年単位で持ちますよ♪

ここで、革ジャン10選とか、ジャケット10選とか書こうと思いましたが、そんなの個人の好みジャン、と思い直して書くのをやめたワタクシがいる
面倒くさくなっただけです

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイクのバッテリーは夏も冬も酷使されます!



バイクのバッテリーって乗らないとすぐ上がる気がします
旧車バイクの開放型バッテリーは、冬に充電しまくっても3年持ったことがありません・・

携帯やナビなど走りながら充電しまくってません?
バイクの発電機にもバッテリーにも負荷がかかってますよ!










自分のバイクのバッテリー適合を調べておくといいですよ!




古いバイクで遊ぶ場合は盗難保険&ロードサービス付きの保険に入っておくと安心です



メンテによほど自信があっても出先で壊れることがありますよ
・・バイクって人気のないところに放置するとあっと言う間にハゲタカ(人間)にやられます・・
特に今はバイクが高いです・・盗まれると二度と出てこないと思っていいです

  • ロードサービスプラン

  • 盗難保険プラン

  • フルサポートプラン


  • 盗難保険はなんと年4400円から入れます!







    -ツーリング, バイク
    -, , , , , , ,

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.