長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

ツーリング バイク

バイク乗りはトンネルで目が見えない、光で見えなくなる明順応暗順応には気をつけろ

投稿日:

Toos

いきなり視界がなくなる、ということは普通に生活してたらほぼないでしょう

ツーリングやドライブの際は真っ暗なトンネルに入ると一瞬視界がなくなります
逆にトンネルからサンサンと照ってる太陽の下に出ても一瞬視界がなくなります

こういう場合はとにかく安全の確保が大事です
※ご丁寧にトンネルの中に湧水があったり、センターライン無かったり、信号で止まってたりするんですよねえ

余計なお世話コメント

この記事は、会社のPCでネットサーフィンでサボりつつ、バイクでどっか行きてえなぁと思っているアナタ向けです
※ばれないように慎重に盗み見てください。ばれても知りませんが

もちろん携帯からは何時でもご覧いただけるようになっております
適当に「そうそう!」とか思っていただけると幸いです

スポンサーリンク

実は結構ある田舎の電燈のないトンネル

バイクや車で晴天時に電燈のない真っ暗なトンネルに突っ込んでいくと一瞬目が見えなくなる
※逆にトンネルから出ると光の洪水で一瞬目が見えなくなる

こういうトンネルはかなり怖い

Tama66 / Pixabay こういうトンネルはかなり怖い

ハードスモークシールド付のヘルメットは結構危険ですよ
ワタクシは、遺伝的にシャア・アズナブルの様に眼底色素に異常があり、明暗(特に明るい方)への反応が遅れます
※みんなそうだと思ってたので、不都合はないんですが

通常から、一部の光をカットするメガネをかけています
ちなみに視力は1.5はあります(1.5とかの単位って何?、という話題はこの際おいておく

こんな状態なので、いきなり真っ暗になると全然目が対応しません
※たぶん健常者でも似た様な状態なんではないかと思います

まっすぐなトンネルなら出口の光が見えますが、途中でまがってたりすることもあるんですよ、トンネルって
※長めのトンネルは大体電燈付だからまだマシとはいえ、トンネル嫌いです

歳とともに、この明暗順応能力が落ちてきている気がしていますので、一層慎重に走っています

よく高速の渋滞でトンネルを先頭に・・っていうのは視界が狭まってスピード感が狂い、みんな減速するから、というのを聞いたことあります
でも、明暗に慣れるまでちょっとスピード落としたくなるという心理もあるのではないかと推測しています

スモークシールドなら開ければいいけど、ゴーグルは?

普段は太陽光を避けるためにフルフェイスヘルメットにセミスモークシールドをしています

オフ車では、ゴーグルをしています
※どうもツアラー系のシールド付オフメットが苦手(持ってますが)

シールドは開ければまだいいですが、ゴーグルはヘルメットにゴムでくくりつけてるので、暗いトンネルは一瞬パニックになりますよ
※バイク用のゴーグルとスキー用のゴーグルはほぼ変わらないのであれをイメージしてください

先方に暗そうなトンネルが見えたら、ゴーグルを引っ張って、オフメットの口の部分に引っ掛けて、裸眼でクリアするようにしています
※長年の経験でこれが一番いい

みなさん結構ミラーとか、ハードスモークのゴーグルしていますが大丈夫でしょうか?
※スモーク入ってないと明るすぎる真夏のアスファルトの照り返しとかで目が痛くてしょうがないんですよ、ワタクシとしては

スポンサーリンク

昔のSIMPSON SUPER Bandit5のスモークシールドは真っ黒だった

大昔、ボーナスはたいて買ったSIMPSONのヘルメットのスモークシールドは危険なほど黒かった

もうね、明るいトンネルでも電燈の光と前走って車のテールランプしか見えないの(笑
夜はもう不可能級に見えない(今風に言うと無理ゲー

↓まだシリーズが続いてるんだねえ、SIMPSON SUPER BANDIT!!今では13まで行ったか!

いやーさすがに、カリフォルニアとか気候も人も明るいジョン&パンチ的な土地向けだわ
日本ではおっかなくって使えたもんじゃなかったっす

しかもSIMPSON SUPER BANDIT5
  • 重いし
  • 視界は狭いし
  • 内装の青が汚れまくるし
  • いいことなかった
    ※格好はいいけどもう一生買わないと決めたよ

    ヘルメットは、軽くて視界が広くて、内装が洗えるのが一番です
    ※今はどのメーカーもそんな感じなんでしょうが。

    まあ格好いいので、そちら側にこだわるっていうのも大いにありですけどね
    ※バイクは趣味のもんなので、気に入ってれば、法的に大丈夫で、事故の無い範囲で好きにやればいいと思う

    最近はスモークバイザー付のヘルメットが出てきたね

    ツーリングモデルとして、クリアシールド+スモークバイザーのヘルメットが出てきてびっくり

    ヘルメットでもなんでも、ヘンテコギミックモデルは、大体短命なんだけど市民権を得てるというか、複数社から出ているし、たまに見かけるようになりました
    ※一個買ってみたけど、そんなに重くないしいいんじゃないっすかね?

    歳とってくると、強烈な光の処理ができなくなってくるのは一般的?ではないかと思うんですよ
    目を傷めるしね・・
    そういう人向けにはかなりいいチョイスなのではないかと♪
    バイク乗りが高齢化してるというだけの話かもしれません

    サングラスしてヘルメットかぶると、メガネの弦の部分(こめかみあたり)がとても痛くなるので実用的ではないんだよね
    シールド開けて走れて、風が当たるので気分はいいんですけど・・

    まとめ

    目が弱い人は自衛としてスモークシールドが必須

    とはいえ、明暗順応ではスモークは不利
    なので、そういう場所に近づいたら必要以上にゆっくり走りましょう
    隊列組んで走ってる場合は、ちゃんと後続に知らせておかないと突っ込まれますよ

    また、こういう場合は車間を取った上で車を先行させるというのも手です

    田舎には国道とはいえ結構真っ暗なトンネルがいまだに存在します
    ※長野県は山国なので県道以下には結構な割合で暗いトンネルが存在していますよ(何か憑いてるんじゃないかと思う場所もある

    ツーリングの際には気を付けましょう♪
    無事これ名人、これに勝る名言はないですぜ♪

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    Toos

    Iターンしてみたモノの、いろいろ手を出しすぎてよくわからなくなりつつも、全部やってみてどんどん失敗して諦めずに何とかする。 特に古いバイクや車は得意分野♪そのほかDIYでの家やガレージ作り、田舎の暮らしなどについても発信していきますよ♪

    -ツーリング, バイク
    -, , , , , , ,

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.