長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

ツーリング バイク

バイクのヘルメットが頭に合わない。こめかみが痛い。もしかするとコレで解決するかも!

投稿日:

Toos

バイクに乗るに当たりぜったかぶらなきゃいけないヘルメット
かっこいいデザインも多くありますね

でも、かぶってみて一時間もしたらこめかみが痛くなる・・
これって最近まで他人事でしたが自分事になってよく悩みがわかりました♪

というわけで解消するために一つの方法をご紹介します
※必ずしも解決するとは限りませんよ、あなたの頭の形知らないし

余計なお世話コメント

この記事は、ヘルメットが頭に合わないのでモヤモヤしつつ、会社のPCでネットサーフィンでサボりつつ、バイク遊び及びツーリングを計画してる人向けです
※ばれないように慎重に盗み見てください。ばれても知りませんが

もちろん携帯からは何時でもご覧いただけるようになっております

なるべくよろしくお願いします

スポンサーリンク

ヘルメットに頭が深く入りすぎるから痛いのだ

頭頂部に硬質スポンジを入れてみる

ヘルメットのメーカーによっては想定している頭の形が異なってるので、人によって合う合わないがはっきりするようです
ワタクシはヘルメットメーカーを変えた途端、こめかみが痛くなる現象に悩まされました

ところが、頭頂部の内装の裏に硬質スポンジを入れてみたら・・

あら不思議♪

1時間ほど走るだけで、あれほど痛かったこめかみが、全然痛くないのだよ
そう、頭がヘルメットに深く入りすぎるため、頭部の角(丸いけど)が押しつけられて血行が悪くなりこめかみが痛くなる、という結論に至りました♪

こういうやつです。複数枚入れて厚みを出すことも可能

こういうやつです。複数枚入れて厚みを出すことも可能

ワタクシの場合はこれで解決しましたが、当たり前ですが人によって頭の形も違えば、ヘルメットの形状が合う合わないもあるので一概にこの方法がいいとは言い難いです
でもやってみる価値は大いにあるといえよう♪
厚みは個人で調整したり形も加工が簡単なのでいろいろやってみるといいと思う

Araiのヘルメットでは全然痛くならなかった

実はオンロードでは、今までずっと何十年もArai派でした

口のところの三本ひげのようなスリットのラパイド系が好きだったし、他メーカーのゴテゴテした口回りが嫌いだったし
脳みそが少なめなのか、Mサイズで大丈夫でした

ちなみに・・
オフロードではOneというお洒落オフロードウェア系メーカーのデザインヘルメットを愛用してました

トルーパーというモデルで、これがまた非常にワタクシ好みのデザインで長いこと使ってました
レースにもこれで何度も出ています
※もう一回このデザインで出してくれれば速攻で買うぜ!頼むよOne

Oneのヘルメット、このデザインがものすごく気に入ってた

Oneのヘルメット、このデザインがものすごく気に入ってた

こちらも全然痛くならなかったので、ワタクシの頭蓋骨は世界共通のユニバーサル規格で、Mサイズのヘルメットなら何でもいい、と思ってた節があります
※そんななので、試しかぶりもせずに、デザインだけ重視してネットで普通に買ってた

そんなユニバーサル規格の頭蓋骨もヘルメットメーカー変えた途端に、実はガラパゴス規格であったことを思い知らされます

スポンサーリンク

ヘルメットはデザインで選ぶ主義

防御力はもちろん重要ですが、今時のメルメットはどれも優秀

オンロード用のAraiがそろそろくたびれてきたので、買い替えることにしました
Speed&Strengthという米国のメーカーのモノです
※米国人の友達、グレッグ君はSpeed&Strengthなんてメーカー知らないと言い放ちましたが。

はっきり言うと、デザインしか見てません
これもMサイズを購入、同時に嫁も色違いで同じヘルメットを買いました

このアメリカンな感じがちょっと気に入ったのだ

このアメリカンな感じがちょっと気に入ったのだ

嫁は、Araiのヘルメットが頭に合わないようでしたがデザインが気に入ったので、AraiのGOTHトラッカーをかぶってました
※やはりこめかみが痛かったようですが、ワタクシは人の痛みがわからなかったので気にしてませんでした(泣

この米国製のヘルメットが、嫁の頭にぴったりフィット、今までで一番いいとかぬかしております
逆にワタクシはこめかみが痛い現象が勃発、どうにも1時間に一度くらいヘルメットを脱がないとかなりきつい状態に!

オフロードのメットもほぼ同じタイミングで、Oneのトルーパーが傷んできたので、購入を検討してたところ、友人Kが、SHOEIのVFX-Wをネットで買ったものの頭に入らない(笑)ということでめでたくワタクシが譲り受けました

オンロード、オフロードとも、ヘルメットが新しいメーカーになった途端、こめかみが痛い現象が起こったわけであります、准尉どの

ちょっと派手だが、まあ良しとしよう

ちょっと派手だが、まあ良しとしよう

お店でヘルメットを試しにかぶった位では1時間後の頭の痛さはわからない

バイク用品店とかで試着した時は痛くなくても、ツーリング時に痛くなるのがヘルメット一時間くらいかぶり続けてないと頭に合うかどうかはわかりかねますな

今まではヘルメットかぶって頭が痛くなることはなく、数回ツーリングに行けば内装なじむよ、とか適当なこと言ってましたが、自分事となると大問題ですな
一般的に数か月も売ると内装が馴染んできてそこまで痛くならないこともあります
この辺は難しいところですねえ

スポンジ作戦を決行するまでは、
マジでヘルメット脱いで漫画の超能力者の様に頭抱えて転がりたくなる衝動に駆られるツーリングが続くのだった

これって本当にきつい
買い替えるにしても結構いい値段だし、試着できるお店が近所にあるわけでもない田舎もんは結構悩みどころなのだ

ヘルメットはフルフェイス絶対主義です

言っておきますが半キャップは例え原付だろうと問題外です
※マスツーリングとか行く際に、こういう奴いたら近寄りません。ワタクシが主催するツーリングなら帰ってもらいます。

誰も転ぶことを想定してバイクに乗ってません
バイクは想定外に転びます

頭って結構重いので、転んだ時に先に体が着地しても、反動付けて頭が地面にたたきつけられます
※なので、ヘルメットは全周囲の防御が必須です

ついでに言っておきますが、ノーグローブとかTシャツ、短パン、サンダルでバイクの乗る人がいますが、ちょっとこけて滑っただけで大災害になりますよ
困ったことに、田舎ではそういう舐めた格好でバイクに乗ってる人を結構頻繁に見かけます
※アスファルトは「やすり」と同じです。骨でますよ

まあライダーは自分の身は自分で守るのがもんなので、人がどうなろうが構いやしませんが、事故で規制とかはちょっと勘弁してほしいよね

話がそれたのでまとめますね

まとめ

こめかみが痛い場合、脳天の部分に硬質スポンジを挟んでみると劇的に痛さが解消する場合があります

念のため、もう一度書いておきますが、スポンジ作戦でワタクシは痛みが劇的に改善しましたが、頭の形やヘルメットメーカーによっても差があるかと思うのであくまでも一例ということで。

ロングツーリングの際、頭が痛くて休憩とか、ちょっともったいない
買ったばかりのヘルメットでこめかみが痛いという悩みを持ってる人は、スポンジ作戦を早めに試してみたらいいんじゃないかと思いますよ

まあスポンジの値段なんて、たかが知れてるので、やってみる価値はあるのでは?
とりあえずホームセンターの素材売り場にはあると思います

ヘルメットは、メーカーによって基準とされている頭の形が違うので、合う合わないを踏まえていろいろ試着してみるといいです
外国もんはその国の人の頭に合うようになってるとか言いますが、頭の形が完全一致する人なんかいないわけで、ビビってないでいろいろかぶってみればいいんですよ
※バリバリ日本人の嫁だって米国のヘルメットがジャストフィットした例だってあるわけだしね

まともなヘルメットは結句いい値段するので、頻繁に買い換えられないしね
※試着の時点で違和感あったらもうやめたほうがいいと思う

昔はデザインされた柄のメットが嫌いで白か黒しかかぶってなかった
※白とか黒は安いんですよ、デザインヘルメットよりはるかに。

誰もかぶってないようなデザインの外国製ヘルメットはちょっと満足感高いです♪
※意外に安いのもビックリだ。

ということで、ヘルメットかぶって痛いとお悩みの方はお試しあれ、ニンニン♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ツーリング, バイク
-, ,

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.