長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

Lotus EUROPA

ロータスヨーロッパ、今いくらなのか?レプリカ以外は中古しかないが。

更新日:

白もかなりかっこいい
Toos

結構、いろんなところで聞かれます

今いくらで買えるのか?

知らんがな

というわけで、
興味を持っちゃったので
調べてみようかと思った次第です

すべて
2019/03
平成最後のロータスヨーロッパの中古車相場でございます

スポンサーリンク

まずはヤフオクでのロータスヨーロッパ相場

2019/03某日

S1  320万(最落に届いてない)
S2  298万(最落320万)
SP  180万(レストアベース(最落に届いてない))

各一台ずつ出品あり
全部個人出品っぽい
※レーサー(おそらくナンバー取れない)は除いています

うわ、たっか(笑)

最初見たとき「ひっく!」って思うこと請け合い

最初見たとき「ひっく!」って思うこと請け合い

ロータスヨーロッパの中古をネットで検索してみる

Gooネット

-->Gooネットでロータスヨーロッパ検索結果

SP中心に9台登録アリ
意外に多いな、おい

車両価格だけで判断すると

780万から388万まで幅広く
倍近く違うのはなんかあるんすかね?
ただただショップが強気なのかもしれませんが

780万ならエアコンとかついてないといやだわ

カーセンサー

-->カーセンサーでの検索結果
SP中心に
15台!!
おお!

550万から388万まで

意外にGooネットと被ってないのはなぜだろうか(笑)

こんなに中古車両があることが想定外だ

価格.com

-->価格.comでも調査だ!

SP中心に
11台!

なんかGooネットと結構かぶってる車両があるねえ
価格.comは、現在見積もり中の人数までわかるのね
こういう視点って結構新鮮で面白いわ

スポンサーリンク

ロータスヨーロッパといえば専門店はここ

BEN AUTO

-->BEN AUTOのサイト(いつみても変な車が)

何台か在庫車両があるようですが・・
全部Asking!!
きたー(笑)

※でも絶対購入の際は、複数車両を比較するうえでも見ておくべきショップですよ
ワタクシも大変お世話になりました
社長の話はマジでためになる
※ゲームのグランツーリスモは、あのセッティングで走ると本当にそのタイムが出るらしい

黒系はほんとに非視認性悪いよ

黒系はほんとに非視認性悪いよ

ワタクシがロータスヨーロッパを入手した時の価格は?

教えません

といいたいところですが、
当時世の中大不況でして
※リーマンショックの余波がすごかった

なので、
今回の調査より
思いっきり安かった♪

今回調査の平均価格より余裕で100万以上は安かった
とだけ言っておきましょう

さらに値上がり傾向であることは間違いないです
旧車全般に言えますが

ロータスヨーロッパの中古車を実際に見る際は

一台として同じコンディションはありません
一台として完全ノーマル車両はありません(断言)
恐らく、ミラー一つとっても同じものはないです
取付位置やミラーの種類など、一台一台みんな違うはず

そんな中でも

右ハンドルor左ハンドル

ミッションが4速か5速か

シリンダヘッドが2ポートか4ポートか

年代によるシリーズの差

外装のFRPの割れ
(再塗装は当たり前と思っていいです)

販売店の知識と技術力

これは本国仕様のエンジンですな

これは本国仕様のエンジンですな

これらをすべて総括して値段がついてると思いましょう

とりあえず、安いから不動車でも・・
と思う人もいるようですが
よほど腕に自信がない限り
絶対にやめた方がいいです
ほんとのオブジェと化します

とにかく、
数を見ることです
そうするといろんなことがわかってきます
※設計のショボさとか

参考までに
ワタクシは、購入の際に3000km以上移動して15台見て検討しました

これも本国仕様。エンジンの印象全然違う

これも本国仕様。エンジンの印象全然違う

まとめ

言っておきますが

40年前の車に
現在の価格に見合う性能はない

ですが、
価値はある

・・はず
・・と思う(弱気)

そして
二度と増えることはないんですよ
※レプリカ以外は

そして
二度と出ませんよ、こんな危ない車(笑)
※絶対お国の認可下りないよ

こういう言い方は嫌いですが、
下手な資産運用より絶対もうかってると思う

ワタクシの葬式代はここから出してもらおうと、
今回の市場調査で強く思ったわけです

こちらも参考にしてくださいな

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Toos

Iターンしてみたモノの、いろいろ手を出しすぎてよくわからなくなりつつも、全部やってみてどんどん失敗して諦めずに何とかする。 特に古いバイクや車は得意分野♪そのほかDIYでの家やガレージ作り、田舎の暮らしなどについても発信していきますよ♪

-Lotus EUROPA

Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.