長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

オフロード バイク

125ccのオフロードバイク、XTZ125は原付2種の初心者向けだが侮れない

更新日:

XTZ125。田舎ならこれをお勧めしますよ
Toos

原付二種の市場が熱すぎて沸騰しています

気安く乗れるはずの車両がどんどんなくなってるのは確かです
初心者におススメの原付二種、125ccオフロードは?
とよく聞かれるのでXTZ125で決まり!と答えています
※最近知り合いが買いました♪

ただし!性能的にもパワー的にも250ccのオフ車には遠く及びません

スポンサーリンク

初めてのオフロードマシンに最適なXTZ125

XTZ125こそ初めてのオフロードに最適

オンロードで10年くらい乗っててもオフ車に乗ったことない人、
未舗装路は未体験・・でもちょっと興味あるというバイク乗りは世の中に結構いますね

普段、大型オンロードバイクで出かけるのが楽しみ♪
でもでも、重たいバイク取り回しだけでも大変だしなぁ
オンロードバイクでツーリング行っても乗せられてるだけな感じがぬぐえないしなぁ
維持費かかりすぎて家族の目が冷たいんだよなぁ
バイクで日帰りで行ける観光地行き尽くしちゃったからなんか飽き気味

と思っている人はとりあえずXTZ125に乗ってみればいいと思う

XTZ125とはこんなバイク

レーサーのTT-R125系エンジンを搭載したトレールバイク

この小さいエンジンが世界中で大暴れだ

この小さいエンジンが世界中で大暴れだ

実はこのエンジン、世界中でオンロードからオフロード、アメリカンまで多種多様な車種に搭載さている名機であったりします ※アジア圏ではもう車種展開がすごいので一覧にするのはあきらめました♪ 国内で正規販売されてる同系エンジン搭載車はTT-R125とYBR125が存在するので、エンジンのパーツに関するに部品の不安ははないですね 125ccのエンジンには珍しいバランサーを装備、振動が少なくレースからツーリングまで対応できる ※YAMAHAのバランサーといえばRZ250だよなぁ♪思いっきり振動あったけど♪DT200WRはほとんど全く振動がなくてYAMAHAの進化を感じたぜ

■XTZ125の基本スペックというか諸元って言いうか

車種XTZ125
発売年2008
全長 (mm)2090
全幅 (mm)810
全高 (mm)1125
軸間距離 (mm)1340
シート高 (mm)840
車両重量 (kg)114
原動機種類4ストローク
シリンダ配列単気筒
冷却方式空冷
排気量 (cc)123.7
エンジン形式OHC(SOHC)2バルブ
最高出力(kW)9.2
最高出力(PS)13
最高出力回転数(rpm)8000
最大トルク(N・m)11.6
最大トルク(kgf・m)1.18
最大トルク回転数(rpm)6500
燃料タンク容量 (L)10.6
燃料供給方式キャブレター
エンジン始動方式セルフ・キック 併用式
点火プラグ標準搭載・型式CR7HSA
搭載バッテリー・型式YB5L-B
エンジンオイル量(オイル交換時) (L)1
推奨エンジンオイル(SAE粘度)10W-40
クラッチ形式湿式・多板
変速機形式リターン式・5段変速
動力伝達方式チェーン
ドライブスプロケット14
ドリブンスプロケット48
フロントブレーキ油圧式ディスク
リアブレーキドラム
タイヤ(前)80/90-21
タイヤ(後)110/80-18
スポンサーリンク

ほか原付二種のオフロード車は中古のタマ数がなさすぎる

XTZ125をすすめるのは、結構な流通量があるからです
このクラス、今異常に注目を浴びてるのでいつまであるかわかりませんが、2019年現在結構な流通量があります

-->GooBikeでXTZ125を探してみる


XTZ125に比べて、ほかの車種も検索してみれば一目瞭然です
気安いはずの原付二種が車両探しでいきなりハードル上がってどうすんですか?

当たり前ですが、中古車は一台一台全部状態が違います
タマ数があるということはそれだけいろんな個体を見比べられる、ということでもあります

多少高かったとしても、実際に自分の目で見て購入すべきですよ

オフロードバイクは小さくてもなめられない

オフ車は小さくてもなめられません

しかも
タイトな細い峠道(特に下り)では、排気量が数倍のバイクと対等どころかかえって速かったりします
でかくて重いバイクはアクセル開けられない状況では全然速くないです
※125ccオフロードバイクはジャイアントキリング御用達マシンでもあります

  • アップハンドルで視点が高く
  • 車体が軽く
  • 加速に振ったギア比
  • ぶん回せるくらいのエンジンパワー
  • ひらひらとタイトコーナーを駆け抜ける
  • ことが可能です

    ただし、オンロードでもオフロード(特に上り坂)でも絶対的に250ccにかないません
    上り坂では125ccのパワーではどんなテクニシャンが乗ったとしても排気量差を埋められません
    ※こうなると中古の250ccの方が圧倒的に有利なのは確かです

    XTZ125は例外的にバイク本体の価格が安い

    多分こんなに飛ぶとサスが死ぬと思う

    多分こんなに飛ぶとサスが死ぬと思う

    排気ガス対応しちゃうと今までの50ccクラスの値段の新車は出せない
    ※名車モンキーが125ccで復活しましたが40万円という価格はどうかと思う

    2019年4月現在で、
    新車価格で35万円台なので、ほかの車種の中古よりも安い(笑)
    中古は乗り出しで25万円前後からあります

    確かにブラジルYAMAHAとか中国YAMAHAの生産なので品質に問題があるかもしれません
    ただし、両国ともガンガン技術レベルが上がっています
    日本はもうそういう意味でも世界一の座を降りたといってもいいでしょう
    日本的な社会構造の問題・・とか言い始めると長くなるので話を戻します

    XTZ125は安い分、気化器がインジェクションじゃない、古臭いキャブ車両なので素人セッティングも可能なので、素人が手を入れられる箇所が残っているのもポイントです

    ■排ガス対応していないので近い将来生産終了に追い込まれるでしょう

    過去の排ガス規制で消滅していった車種がほとんど例外なく全部そうだったように、
    生産終了になった後、値上がりすると思われますぜ
    ※生産終了のうわさが立った時点で、ブローカーが買い占めるっていう噂も昔から絶えないのがバイク業界
    ※今後、絶対値が上がります。断言します

    維持費が異常に安い125cc未満の原付二種

    原付二種の維持費なんて、車検付の大型バイクに比べりゃただみたいなもです

    • 税金
    • 自賠責保険
    • 任意保険
    • ガソリン代
    • オイル代
    • 消耗品費

    ですが、黙っててもかかる税金や保険の費用が異常に安いです

    さらにさらに

    • 有料道路(高速道路は乗れませんが)の料金が安い
    • フェリー代金が安い

    などの特典が多数♪

    -->原付種は維持費が安いという記事はこちらでまとめてます

    原付二種の気安さを再確認して普段から使い倒せ!

    実は街中でも使い勝手がいい

    原付一種50ccの4st車両では加速が悪すぎて車の流れに乗れない
    バイパスとか結構恐怖ですよ
    ※田舎では結構危険ですらある

    でも
    125ccの排気量があれば交通の流れを邪魔しない速度での巡航が可能です
    二段階右折もしなくていいし、
    法的に30km/hの制限速度に縛られることもありません

    パワーがいまいちですがこれがまた♪
    ベテランから初心者まで、エンジンブン回すことの楽しさを低い次元とはいえ味わうことができます♪
    怖くてエンジン回せないバイクより全然面白い

    さらに4st125ccなので燃費がものすごくいいです
    何より車体が軽いのでちょっと買い物、とかにも十分使えます

    普段使いにもオフ車は使い勝手がいいんですよ
    ※舗装路ばっかり走るとタイヤがもったいないですが

    原付1種、2種は複数台持っても任意保険代は変わらず

    特に任意保険は、自動車の任意保険にプラスできる「ファミリーバイク特約」をお勧めします
    125ccまでなら何台持っててもただみたいな金額でフォローしてくれるので大助かり
    ※うちもお世話になっています

    維持費をかけずに、たくさんバイクを所有したいなら125ccまでが絶対良いです♪
    ※うちも125ccは二台運用しています♪実は125ccのオンロードも欲しくなってるが高すぎる・・

    非力なエンジンとはいえ、伸びしろはある

    XTZ125は生産国によってエンジン馬力が多少違うようですがそんなもんは誤差の範囲です
    ※恐らくキャブのセッティングでどうにでもなります

    どうしても速度的に遅いのが気になるなら自分が痩せるのが安上がりです
    ※これは旧モンキーのマニアがまじめに言ってた

    10馬力前後のバイクでも
    オフロードで走ることのむつかしさは十分に味わえます
    軽くてフルサイズとはいえ小柄な車体は、林道散策ツーリングなどでは強い武器になります

    逆に、

    • 初心者が古のモンスター級の2st125cc
    • 現行でも購入できるとんがった輸入車
    • レーサーベースマシンなど

    を未舗装路に持ち出すと全然楽しくないですよ
    ただただ、おっかないだけです

    どうせオフロードでは転ぶんだし中古で十分という考え方

    中古のタマ数が割と多いXTZ125ですが注意点があります

    オフロードのこのクラスは

    • 初心者
    • 女性
    • リターンライダー

    にも人気がありますし

    • 草レースのベースマシンとしても人気があります

    ※実はエンデューロなどのハードなレースのベース車にもなったりするんです

    なので、見ずてんで陸送サービスなどを使って買うことはあんまりお勧めしません
    ※ヤフオクとかも絶対実車を一回は見たほうがいいです

    そうそう、
    中古でオフ車を買う場合
    我慢できなほどでなければ外装の綺麗さにはこだわらないほうがいいですよ
    キリがないので(笑
    外装が適当に傷んでるとその分安い♪

    どうせ自分でも転びます
    オフ車の外装は結構頑丈にできてるのでめったに割れませんし、多少の傷位ならステッカーとかでごまかせます
    ※オフ車はステッカー張ってる率が高い気がする

    気になるくらいなら、
    新車価格がそんなに高くないので、新車を買っちゃってもいいくらいです(笑
    ※この記事は安くオフロードライダーになるには!というコンセプトで書いています

    ちなみに2019年4月時点で
    新車乗り出しで、大体35万円前後です!

    ただ、
    初めてのオフロードであれば装備も必要になります
    絶対ブーツとプロテクタは装備したほうが自身のためですよ
    遊びで怪我したらたまりません

    このパワーなら怖くない・・かもしれません

    これなら怖くない・・かもしれない(笑)

    浮いたお金はそちらに回した方がいいですよ
    オフロード用のヘルメットも欲しくなるだろうし・・

    まとめ

    中古の125ccクラスで、オンオフ問わずにおすすめできるのはYAMAHA XTZ125!

    • 小さすぎない車格
    • 車体の安さ
    • 維持費の安さ

    などから見ても頭一つ抜けています

    うちもまじめにXTZ125の増車を狙っていましたが、総合的な使い勝手からセロー225Wを増車しました
    ※セローのタマ数の多さは圧倒的で、XTZ125の中古よりも安かったので。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    バイクのバッテリーは夏も冬も酷使されます!



    バイクのバッテリーって乗らないとすぐ上がる気がします
    旧車バイクの開放型バッテリーは、冬に充電しまくっても3年持ったことがありません・・

    携帯やナビなど走りながら充電しまくってません?
    バイクの発電機にもバッテリーにも負荷がかかってますよ!










    自分のバイクのバッテリー適合を調べておくといいですよ!




    古いバイクで遊ぶ場合は盗難保険&ロードサービス付きの保険に入っておくと安心です



    メンテによほど自信があっても出先で壊れることがありますよ
    ・・バイクって人気のないところに放置するとあっと言う間にハゲタカ(人間)にやられます・・
    特に今はバイクが高いです・・盗まれると二度と出てこないと思っていいです

  • ロードサービスプラン

  • 盗難保険プラン

  • フルサポートプラン


  • 盗難保険はなんと年4400円から入れます!







    -オフロード, バイク
    -, , , , , , , , , , , , , ,

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.