長野県にIターンしてやりたい放題!!特にのりもの関係は失敗ばかり♪そういったマイナーでも濃厚な仲間を増やそうともくろむブログ。

北信州のりもの倶楽部Ver2

Z1-R

カワサキ Z1-Rは足つき悪い!バイクの足つき改善にはシート改良が効果あり!

更新日:

Z1Rシート
Toos

Z系は全般的に結構シートが肉厚ですので、中のスポンジを抜けばかなりシート高は下げられます

また、フォーク突出し量を増やしたり、リアサスを短めなものに変更するとさらに足つきがよくなります
※嫁は身長160cmですが、その仕様でZ750D1に普通に乗っています

が。
Z1-Rはこんなところでも特殊なわけで・・
たぶん、Zシリーズで足つきは最悪だと思われます
ただし、改良までの伸びしろがある

その考察を書いてみようと思います

スポンサーリンク

Z1-Rのシートは厚いけどスポンジをただ抜いても意味がない

バイクの足つき改善にはシートの改造が効果が高いです
※特に旧車は結構シート自体が痛んでいるのでこの際張り替えるとともに改良を加えるのは大いにアリです

ただし、やみくもにシートのスポンジを抜いても足つきの改善にはなりません
ポイントは角を落とすことです
※昔のバイクは結構小柄でも足つきは悪いです

器用な人は自分でやるようですが、ぜったプロに任せた方がいいです
仕上がりが全然違います

-->バイク シート 加工 で検索するとわんさか出てくるので価格等比較してみましょう。大体1万円強くらいでできるのなら安いもんですよ

-->例えばここ。ワタクシも二度ほど頼んだことがある

Z1-Rはスポンジ抜いたくらいでは足つき変わらない

Z系は大抵横開きのシートです

ヒンジを介して、進行方向右側に開きます
Z1-Rだけなぜか取り外し式を採用してたりするんですよ、これが
※その後に出たMK2は横開きです

シートはフレームに差し込んでテールカウル部のロック機能で留めます

ノーマルシートは真っすぐでかっこいいが足つきは最悪

ヨノーマルシートは真っすぐでかっこいいが足つきは最悪

■余談ですが。
このロック機構のフタ部分、今はサードパーティがリプレイスパーツ作ってくれていますが、フタ自体の固定方法がものすごくしょぼいので中古で手に入れると結構な割合でついてなかったりするんですよ

ワタクシもフタが走行中に吹っ飛ぶという経験をしたため、自分で固定方法を改良しちゃいました♪

この蓋のパーツが一時期欠品で部品が出なくて、ヤフオクとかで猛烈な価格で取引されていたということもあっんですわ

本題に戻りますぜ

Z1-Rのシートはあんこ抜き(スポンジを抜く)はもちろんできます

が、
抜いたところでシートベース自体が平たく角ばっているのでそんなに足つき改善になりません
※実際抜いた人のマシンにまたがらせてもらったけどあんまり変わらない感じでした乗り心地の悪さが際立った

そう、足つきはシートの高さそのものよりもシートの角がきちんと取れてる方がよくなるんですよ、意外なことに

Z1-Rの足つきの悪さはデザイン上の問題か?

Z1-Rの特徴として、
シートとサイドカバーの間に良くわからないカウルがついている
ということがあげられます

↓無塗装ですがコレです。フレームにネジ止めですがネジを強く締めると割れます(笑)

恐らく、シートつけてみたら以上に隙間が開いちゃったので、無理やりつけた感のあるこのパーツ、KAWASAKIの良心なのか、やっつけ仕事なのかわかりませんが、ワタクシはひそかに後者じゃないかと思っています
※なくなってる個体も多いし、シート外してうっかりそこに手をかければ簡単に割れます(コレもリプレイスパーツがある。いい時代だ)

この部分も単純に足つき性の悪化の一因ではないかと思います

つまり

  • シート自体の設置位置が高い
  • あんこを抜いたところでシートベースの角がそのまま
  • 股関節が開き気味になって結局足つきが悪い
  • と言えます

    ※大昔、シートベースの横を削って足つきをよくしようとした商品をなんかで見かけた記憶があるのですが、夢かもしれません(シートベースのみの販売だった記憶が・・)

    ↓探してみたらあった(笑)

    ↑シート+ベルトもあった(笑)いい時代だなぁ・・

    スポンサーリンク

    うちのZ1-Rのシートはこういう感じ

    うちの個体にはなぜか2型のシートがついていました

    結構きれいで、足つきが悪いとはいえいい感じだったので別段不具合も感じていませんでした

    東京在住時代に野良猫がシートの上で爪を研ぎやがってボロボロになった純正シートをどっかのサードパーティが出したあんこ抜きだが足つき悪いシートに変更しています

    タンクとの段差ができてちょっと格好悪いですが、ノーマルと平らすぎてお尻の位置が落ち着かない
    くぼみがあることでお尻の位置がある程度決まるので、まあいいかと思っています

    このシートでは車検は通らない

    このシートでは車検は通らない

    結構シート高は低く見えますが、足つき性はほとんど変わらないです
    むしろ角ばった分、前述したように悪化した気すらします
    ※このシートはサイドの隙間カバーを使わない仕様ですが、テールカウルの横、前側が切りっぱなしとに見えて格好悪いのが気になるっちゃ気になる。

    車検時には猫にやられたボロボロ純正シートを使わないと、タンデムベルトがないという理由で落とされるので、車検前にこちらに付け替えています

    タンデムベルトがあると、ツーリング時の荷物を積み込むのが非常に楽なので重宝しますが、ボロボロのシートは雨がしみ込んで中で黴るのであんまり使いたくないのが本音です

    Z1-Rのシートと足つきの悪さと改善方法についてのまとめ

    Z1-RはおそらくZ系でも足つき性は最悪です

    横から見て、タンクからシート、テールカウルまでまっすぐにつながるデザインは格好はいいですが、足つきはやはり見た目通り悪いです
    どこに座っていいか、最初は悩むくらいホールド性はないですよ、純正だと

    しかしシートのアンコをやみくもに抜いても足つきが変わらないのは確かなので、
    どうしてもZ1-Rのスタイルを維持したまま足つきを改善したい場合は、

  • フロントフォークの突出し量を増やす
  • リアサスを短いものにする
  • 上記で紹介したシートも併用する
  • の三点で改善する手もありますがお金が結構かかります

    お金のない人向けの足つき改善方法として
    ただ一つ方法があるとすれば、慣れちゃえ、です

  • いいんですよ、格好良ければ
  • いいんですよ、自分が気に入ってれば
  • もう全部かこれでいいんじゃないかと思う結論ですが(笑)

    -->チビでも工夫次第でZ2に乗れるよって記事はこちらです♪

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    バイクのバッテリーは夏も冬も酷使されます!



    バイクのバッテリーって乗らないとすぐ上がる気がします
    旧車バイクの開放型バッテリーは、冬に充電しまくっても3年持ったことがありません・・

    携帯やナビなど走りながら充電しまくってません?
    バイクの発電機にもバッテリーにも負荷がかかってますよ!










    自分のバイクのバッテリー適合を調べておくといいですよ!




    古いバイクで遊ぶ場合は盗難保険&ロードサービス付きの保険に入っておくと安心です



    メンテによほど自信があっても出先で壊れることがありますよ
    ・・バイクって人気のないところに放置するとあっと言う間にハゲタカ(人間)にやられます・・
    特に今はバイクが高いです・・盗まれると二度と出てこないと思っていいです

  • ロードサービスプラン

  • 盗難保険プラン

  • フルサポートプラン


  • 盗難保険はなんと年4400円から入れます!







    -Z1-R

    Copyright© 北信州のりもの倶楽部Ver2 , 2019 All Rights Reserved.